新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
おばけやしきにおひっこし
  • ちょっとためしよみ

おばけやしきにおひっこし

  • 絵本
作・絵: カズノ・コハラ
訳: 石津 ちひろ
出版社: 光村教育図書 光村教育図書の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「おばけやしきにおひっこし」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2009年09月
ISBN: 9784895726931

小学校低学年から
A4変型判・25ページ・4色刷り

関連するスペシャルコンテンツ


石津ちひろさんにインタビューしました!

みどころ

パッと目をひくオレンジと黒の表紙がとっても印象的!そして可愛い女の子と、何とも愛嬌のあるおばけの姿に興味津々でページをめくっていくと・・・。目に飛び込んでくるのは、おばけ屋敷に引っ越してきたマージョリィと猫のオスカーが、住んでいたおばけを次々とつかまえて「かわいい。」なんて言っている姿。そう、マージョリィはただの女の子じゃないんです。もう、その軽快なおばけの扱いっぷり(?)にほれぼれしてしまうくらいなんです。更に、そのつかまえたおばけを何と!?ここから先は読んで確かめてみてね。おばけの絵本としては、とても斬新な内容なんですよ。
版画で表現された、その独特な絵の世界にも引き込まれます。二色ながら、動きや奥行きが感じられ、次々と進んでいく話の展開を盛り上げてくれます。そこに、更に画面の上をおばけが自由に動きまわっています。可愛いだけでないこの面白さ。年齢を問わずファンが増える事は間違いなさそうですね。日本出身、イギリスで活躍されているカズノ・コハラさんの今後の作品もとっても気になります。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

出版社からの紹介

マージョリィと猫のオスカーが引っ越したのは、なんと、おばけ屋敷! でも、大丈夫。
だって、マージョリィは、ただの女の子じゃなくて……。
日本出身、イギリスでデビューした期待の新人作家による、かわいいおばけの絵本。

ベストレビュー

子どもが話すような自然な言葉が好き

『ふゆのようせい ジャック・フロスト』を読んだことがあり、
この絵本を読み終わった後で、このことを知ったのですが、
このお話と絵の可愛さは私のストライクゾーンです。

それに、なにより
訳が石津 ちひろさんなのも
大きいです。

『リサとガスパール』シリーズなど
読んでいて、子どもが話すような自然な言葉が好きで、
読みやすいし、感情移入しやすくて
石津さんの翻訳された絵本は毎回好きになります。

今回このレビューを書く前に
インタビューの記事を読んで納得しました。
(まことあつさん 30代・ママ 男の子7歳、男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…

カズノ・コハラさんのその他の作品

よるのとしょかん / まほうつかいのトビィ / ふゆのようせい ジャック・フロスト

石津 ちひろさんのその他の作品

ねこは すっぽり / なぞなぞのにわ / アルフィー (ゆくえふめいになった カメ) / まほうのハッピーハロウィン / かぞえてみよう どうぶつスポーツたいかい / 石津ちひろ&高畠純の ことばあそび絵本(全4巻)


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学小説 > おばけやしきにおひっこし

 【連載】10月の注目の新刊&オススメ絵本紹介

おばけやしきにおひっこし

みんなの声(38人)

絵本の評価(4.41

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット