あめあめふれふれ ねずみくん あめあめふれふれ ねずみくん
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
雨がふってきたので、カサをさしたねずみくん。ところが仲間がつぎつぎやってきて、「カサなんていらないよ!」しょんぼりしていたねずみくんですが……。
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
往診は馬にのって
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

往診は馬にのって

作: 井上 こみち
出版社: 佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「往診は馬にのって」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年09月
ISBN: 9784333023981

小学校中学年から
A5判・128ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

淡路島で、牛や馬などの家畜を診療している獣医師の山崎博道さんは、馬にのって往診に出かけています。
乳をとたり、肉を食用にしたりと、人間が利用するために飼っている家畜たちですが、
山崎さんは「できるだけ幸せに過ごさせてあげたい」と考えています。
馬で往診するのは馬を仕事のよきパートナーとして生かすと共に、牛や馬たちの思いを少しでも理解したいという
理由からなのです。そんな山崎さんと馬のフランシスのまわりには、子どもたちや動物たちが集まってきます。
山崎さんの愛情あふれる診察の日々を紹介する、ノンフィクションです。
     
▲カラー3p                           ▲98p

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


井上 こみちさんのその他の作品

ぼく、アーサー / 紙芝居 ぼくはきゅうじょ犬! / ヒロシマ 8月6日、少年の見た空 / 野馬追の少年、震災をこえて / 10分で読める ほんとうにあった感動物語3年生 / 10分で読める ほんとうにあった感動物語4年生



『ダム・キーパー』トンコハウス 堤大介さん インタビュー

往診は馬にのって

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット