話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
シノダ! (2) 樹のことばと石の封印

シノダ! (2) 樹のことばと石の封印

  • 児童書
作: 富安 陽子
絵: 大庭賢哉
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,540

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2004年09月
ISBN: 9784036440207

小学5・6年生から
20×14cm 366ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

キツネ一族からおくられた不思議な能力をもつ信田家の子どもたちは、時空をこえて異界へと呼びよせられた。信田家の物語第二弾。

ベストレビュー

すべてを知っている木

タンスの中の世界。あそこは、どこだったのでしょう。キツネの世界?それとも、お館様のかっこうからして、かこの世界?不思議は、きりの谷のきりのように深いのです。金色のドングリがハッピーエンドのかぎとなりました。金色のドングリの木は、ちゃんと約束をおぼえていました。セキエイは、石だから、気配もないし、心も何も感じません。次、何をやるか、わからなくて、こわいなと思いました。セキエイのやさしい笑みは、この時から、冷たいこおりのように感じました。あんなに大変な思いをしたのに、「また行きたい」と感じられるユイちゃんは、強いなと感心しました。
(天使のケーキちゃんさん 10代以下・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


富安 陽子さんのその他の作品

博物館の少女 怪異研究事始め / オニのサラリーマン じごく・ごくらく運動会 / オバケに時間をぬすまれる!? / ふしぎな月 / 妖怪一家九十九さん(10) 妖怪一家の時間旅行 /  ホオズキくんのオバケ事件簿(3) 4年1組のオバケ探偵団

大庭 賢哉さんのその他の作品

午前3時に電話して / おはなしSDGs 海の豊かさを守ろう ぼくらの青 / およぐ! / [改訂版]戦争にいったうま / 消えた落とし物箱 / 戦争にいったうま


絵本ナビホーム > 児童 > 全集・双書 > 日本文学、小説・物語 > シノダ! (2) 樹のことばと石の封印

2021年11月の新刊&おすすめ絵本

シノダ! (2) 樹のことばと石の封印

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.67

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット