宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
ちからもちのタグボート とーとー
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ちからもちのタグボート とーとー

作: 小風 さち
絵: 山本 忠敬
出版社: 福音館書店

本体価格: ¥390 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ちからもちのタグボート とーとー」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2011年05月

4才〜5才向き
ページ数: 32 サイズ: 19X26cm こどものとも年中向き 2011年5月号

出版社からの紹介

強いエンジンと2つのスクリューをもったタグボートのとーとーは、生まれて初めての仕事で、貨物船を引くことになりました。造船所から港にいくあいだに、ジェットフォイルや石炭運搬船や遊覧船が声をかけてくれます。初めて見る貨物船は見あげるような巨大な船で、とても動かせそうもないように思われましたが、とーとーはエンジンをうならせて力いっぱいひっぱりました。

ベストレビュー

タグボートのとーとーの誕生とお仕事

タグボートのとーとーの誕生、進水式、
はじめてのお仕事が描かれています。
とーとーに声をかけるおじさん、かもめが舞う青い海、
ジェットフォイルに石炭運搬船、遊覧船と、とーとーが進むにつれて
港の先輩たちが声をかけてきます。
港では、大きな貨物船が待っていました。
船のお仕事の絵本ですが、とても爽やかで元気にあふれていて
ドラマチックです。
(capellaさん 60代・じいじ・ばあば )

出版社おすすめ


小風 さちさんのその他の作品

わにわにのえほん5冊セット / あむ / よ・だ・れ / ピクルスとふたごのいもうと / わにわにのかるた / おおきな3びき ゆうえんちへいく

山本 忠敬さんのその他の作品

むかしのしょうぼう いまのしょうぼう / ちいさいサンパン / ダンプのがらっぱち / でんしゃがはしる / とっきゅうでんしゃあつまれ / 大型絵本 しゅっぱつしんこう!



『ダム・キーパー』トンコハウス 堤大介さん インタビュー

ちからもちのタグボート とーとー

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.22

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット