宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
宮沢賢治の絵本 ツェねずみ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

宮沢賢治の絵本 ツェねずみ

  • 絵本
作: 宮沢 賢治
絵: 石井 聖岳
出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り5

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年10月
ISBN: 9784895881203

26×25cm・40P

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


「宮沢賢治の絵本」シリーズ  とことん語ろう!座談会


「宮沢賢治の絵本」シリーズ  とことん語ろう!座談会


宮沢賢治の絵本アワード2015


【結果発表】宮沢賢治絵本シリーズ レビュー大募集!


編集者松田素子さんインタビュー

出版社からの紹介

「まどっておくれ まどっておくれ」いつだって、そいつがいうのはそればかり。わるいことやいやなことは、ぜんぶだれかのせいにする。どんなにしんせつにされたって、ありがたいなんておもわない。そう、それがそいつさ---ツェねずみ。そんなツェねずみが、さいごに、どんなめにあったかって?それはね・・・・・・。宮沢賢治の独創的な物語を、よりユーモラスに描いた登場人物たち。また、宮沢賢治独特の音や動作を表す言葉が、まるで聞こえてくるかのように活き活きと石井聖岳が表現!

「宮沢賢治の絵本」シリーズ

【著者プロフィール】石井 聖岳 1976年静岡県生まれ。名古屋造形芸術大学短期大学部卒。学童保育での子どもと触れ合う経験などを経て、絵本作家になる。2008年に「ふってきました」(もとしたいづみ/文 講談社)で第13回日本絵本賞及び、第39回講談社出版文化賞絵本賞受賞。主な絵本に「もうすぐここにいえがたちます」(ほるぷ出版)「いもほりきょうだいホーリーとホーレー」(農文協)「ぷかぷか」「森のイスくん」(ともにゴブリン書房)など多数。

宮沢賢治の絵本 ツェねずみ

ベストレビュー

性格悪すぎのツェねずみ!

このお話の“ツェねずみ”は本当に心のねじ曲がった責任転嫁だらけの嫌な奴で、
似たような有名キャラクター、例えば『ドラえもん』のスネ夫君とか、『ゲゲゲの鬼太郎』のねずみ男より、性格がひどくありませんか?
ねずみ顔の似たようなキャラクターをつい連想してしまいました(*^_^*)

そして、有機物(生き物)と無機物(もの)とが同じ土俵になって言葉を通わしている。そんなことを想像して描いていた宮沢賢治の感性に驚きました。

石井聖岳さんのいやらしい感じのツェねずみがすごく感じが出ていました。
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子16歳、女の子11歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


宮沢 賢治さんのその他の作品

おきなぐさ / 風の又三郎 / 注文の多い料理店 / セロひきのゴーシュ / 宮沢賢治の絵本 鹿踊りのはじまり / 10歳までに読みたい日本名作(11) 注文の多い料理店・野ばら

石井 聖岳さんのその他の作品

だれもしらない図書館のひみつ / とりづくし / ぼくはなきました / どうぶつ四文字熟語えほん / たんじょう会はきょうりゅうをよんで  / こんやはてまきずし



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

宮沢賢治の絵本 ツェねずみ

みんなの声(22人)

絵本の評価(4.43

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット