新刊
家守神(3) 金色の爪と七不思議

家守神(3) 金色の爪と七不思議(フレーベル館)

拓の小学校で怪事件発生!?

  • 笑える
  • 盛り上がる
ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
どうようピアノえほん

どうようピアノえほん

作: 永岡書店編集部
出版社: 永岡書店

税込価格: ¥2,200

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2004年10月
ISBN: 9784522484531

この作品が含まれるテーマ

ベストレビュー

娘たちのお気に入りです

31曲の楽譜と歌詞、そのうち9曲の自動演奏があります。
「ぞうさん」「おつかいありさん」「かたつむり」などの童謡が主ですが、後半は「アンパンマンのマーチ」「さんぽ」「ドラえもんのうた」なども入っています。

鍵盤に色のシールがはってあり、楽譜にも色がついているので、楽譜が読めなくても、鍵盤を押すとメロディになるので、5歳の娘は一生懸命ひいています。

歌詞だけでもみて歌っていますし、楽譜を見て他のキーボードのおもちゃで弾いていることもあり、かなり使われています。
5歳の娘が赤ちゃん時代に購入しましたが、今ではあちこちテープで補修しながら、2歳の妹と取り合って使っています。

2歳の娘は自動演奏にして、一緒に歌っています。

電源を切るスイッチがないので、ふと押してしまって、突然曲が流れだしてビックリすることがあるのが、ちょっと難点でしょうか。

歌うのが好きな子なら、楽譜と歌詞だけでも充分に楽しめる本です。
(solicaさん 30代・ママ 女の子5歳、女の子2歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • わたしとなかよし
    わたしとなかよしの試し読みができます!
    わたしとなかよし
    出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    「わたしは わたしをだいじにするの」自分を好きなること、大事にすることを伝える絵本


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 音楽・舞踊 > どうようピアノえほん

2023年まずは読みたいこの絵本・児童書16選 レビューコンテスト!

どうようピアノえほん

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット