新刊
ほげちゃんとおともだち

ほげちゃんとおともだち(偕成社)

Twitter&Instagramで#うちのほげちゃんプレゼントキャンペーン実施中!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • ためしよみ
季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
わーらった

わーらった

作: 風木 一人
絵: 市原 淳
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥760 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「わーらった」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2009年10月
ISBN: 9784061991057

よみきかせ1歳ごろから
B24取・24ページ

出版社からの紹介

ないてた おくつが わーらった
ないてた かばんが わーらった
赤ちゃんに身近な物がたくさん登場し、泣き顔から笑顔になっていきます。
帽子をかぶって、かばんを持って、おくつをはいて……いっしょにお散歩に行きたくなる絵本です。

笑顔の絵本、生活編です。赤ちゃんにとって身近な物の泣き顔と笑顔の変化が楽しい絵本です。1歳ごろは、靴をはくのをいやがったり、帽子をかぶるのをいやがったり……そんなとき、この絵本を読みきかせしながら、「ほら、帽子もいっしょにお散歩に行きたがってるよ」などと声をかけてみてはどうでしょうか。赤ちゃんとママがいっしょに笑顔になれる絵本をめざして作った幼児絵本、ひとりでも多くの笑顔に出会えますように。(担当編集者より)

ベストレビュー

シンプルなのに、しっかり見せてくれる!

幼児絵本のシリーズで最近よく見かける『風木一人』さん&『市原淳』さんの絵本が気になって、図書館で借りてきました。
この作品をまず手にしたのは、表紙の靴の顔にインパクトがあったからです。
表紙をめくってすぐの中表紙の傘の絵も、シンプルなのになんか訴えてくる感じがあって、いいな〜と思いました。
実は最後まで見ると、なぜ中表紙に傘なのか納得いくし!
1ページ1ページの「泣いた顔が笑った」というシーンだけでも、見て遊べますし、
作品の中にしっかりとストーリー的なものが織り込まれるところも、好感が持てました。
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子16歳、女の子11歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


風木 一人さんのその他の作品

とんでいく / だじゃれものがたり タンチョウヅルのたんじょうび / 『とりがいるよ』ギフトセット / いっしょにするよ / かべのむこうになにがある? / たまごがあるよ

市原 淳さんのその他の作品

かいぞく タコせんちょう / とっています / しかけでおしゃべり!あかちゃんことばえほん / もいもい どこどこ?(あかちゃん学絵本) 0歳、1歳、2歳児向け 絵本 / はしれ! おべんとう / このドア だれのドア?



2月の新刊&オススメ絵本情報

わーらった

みんなの声(11人)

絵本の評価(3.92

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

せんせいの声 1人

せんせいの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット