話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
ドングリ観察ブック

ドングリ観察ブック

  • 絵本
作: 小田 英智
写真: 久保 秀一
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,320

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ドングリ観察ブック」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2009年09月
ISBN: 9784035267201

小学中級から
24cm×20cm・40ページ

出版社からの紹介

四季を追ってドングリの成長を観察し、雑木林の昆虫やドングリを食べる動物たちの生活も紹介。さまざまな種類のドングリものった、役立つ本。

ベストレビュー

どんぐりのことがよくわかります

3歳1ヶ月の息子に読んでやりました。息子はどんぐりを見つけると、大きな声を張り上げ、うれしそうに拾い集めます。親からするとなんでそんなに珍しいかね、とあきれそうですが、なんか楽しいんですよ、どんぐり拾い。先日、あるどんぐりをフライパンで煎って食べました。特別おいしいというわけではありませんでしたが、食べられることにちょっと驚き。それなら、とことんどんぐりを知りたい!と。

写真で綴るどんぐりの生態です。どんぐりと呼ばれる木の種類や見分け方もありますが、よく虫食いどんぐりを見つけるのはなぜかとか、どんぐりを食べる方法など、色々と描かれています。読み聞かせるというよりは、図鑑のように写真を次から次へと見て、その生態を知ることができるのです。こんな虫にどんぐりの実はやられているとは知りませんでした。大変勉強になります。

どんぐりの生態を知ると、今拾っているのがどんな木なのか、とかもっと違う形のどんぐりを探そうよと段々欲が出てくるものです。それもこの本を読んだおかげで、今までみたいに遠目であきれているよりは、息子とのコミュニケーションが増えた気がします。拾ってきたどんぐりは、砂場でどんぐりケーキを作るそうです。

自然に親も興味をもつとコミュニケーションが広がります。
(minatsuさん 30代・ママ 男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


小田 英智さんのその他の作品

カマキリ観察ブック / ヘチマ観察ブック / カタツムリ観察ブック / カエル観察ブック / メダカ観察ブック / ザリガニ観察ブック

久保 秀一さんのその他の作品

4・5・6歳のふしぎクイズ むし / フレーベル館だいすきしぜん(みずのいきもの) やどかり / カブトムシ観察ブック / フレーベル館だいすきしぜん(しょくぶつ) たんぽぽ / フレーベル館だいすきしぜん(たべもの) いも(じゃがいも・さつまいも) / コスモスさいた


絵本ナビホーム > 児童 > 事・辞典 > 生物学 > ドングリ観察ブック

3月の新刊&オススメ絵本情報

ドングリ観察ブック

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット