新刊
すきなこと にがてなこと

すきなこと にがてなこと(くもん出版)

「すき」と「にがて」でつながる世界を描く絵本。

  • 泣ける
  • 学べる
  • ためしよみ
新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
ちびフクロウのぼうけん

ちびフクロウのぼうけん

作: ノーラ・スロイェギン
絵: ピルッコ・リーサ・スロイェギン
訳: みむらみちこ
出版社: 福音館書店

税込価格: ¥1,430

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ちびフクロウのぼうけん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2009年11月
ISBN: 9784834024708

読んであげるなら・ 4才から
自分で読むなら・ 小学低学年から
28X23cm・36ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

朝日がのぼるころ、「もう寝る時間ですよ」と、母さんフクロウが子どもたちを呼びました。
でも、ちびフクロウは寝たくありません。こっそりと木の幹を下りました……。

ちびフクロウのぼうけん

ベストレビュー

絵がとても美しい

正直、展開も読めるし、
ありがちなストーリーです。

でも、絵がとても美しいんです。
動物たちがまるで生きているような
細かい線で描かれ、
毛もふわふわとしています。

冬に読んだのですが、
雪の場面など本当に寒々とした感じで、
静かな絵でした。

絵を眺めるだけでも見る価値はあると思います。
(まことあつさん 30代・ママ 男の子8歳、男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…

みむらみちこさんのその他の作品

なにがはじまるの? 思春期にかわりはじめるからだの本。


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学、その他 > ちびフクロウのぼうけん

内堀タケシさんの写真絵本「ランドセルは海を越えて」 不要になったランドセルをアフガニスタンへ届けて17年

ちびフクロウのぼうけん

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット