宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
ぼくのおねえちゃんはビリだぞ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぼくのおねえちゃんはビリだぞ

作・絵: そうま こうへい
出版社: 架空社

本体価格: ¥850 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ぼくのおねえちゃんはビリだぞ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1998年10月
ISBN: 9784877521141

ベストレビュー

ビリだけど、最後まで頑張った。

そうまさんの絵本も、好きなんです。
これは新しいシリーズのお話です。
ぼくのお姉ちゃんは絵も上手いし、歌も上手いし、勉強だってすごくできる。でも、足が遅いんだ。
一年生の時も、二年の時もビリだった。それで今年はお父さんが特訓した。
特訓の成果が出たのか、中盤までお姉ちゃんは3位だった。ところが!お姉ちゃんはころんでしまった。
その時、お姉ちゃんは頭の中で思い出す。お父さんと弟(ぼく)のセリフを。「がんばれ!さいごまであきらめるな!」って。で、走り出す。ここんとこが、とってもかっこよかった。
うちの上の子も、遅いんですよ、足。運動会とかで見ていると、ビリなのは許せるけど、気合いが入ってないのは許せない。
この絵本を見て、来年は、もう少し頑張ろうって、気持ちで走って欲しいな。
(てんぐざるさん 30代・ママ 7歳、2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダのパンやさん
    パンダのパンやさんの試し読みができます!
    パンダのパンやさん
     出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
    金の星社 創業100周年記念出版!パンダのパンやさんは大にぎわい。下町の銘店へ、パンの配達にでかける

そうま こうへいさんのその他の作品

ふたつの ゆびきりげんまん / お父さんのVサイン / ピッピのかくれんぼ / ぼくとソラ / なきむしなっちゃん / おばあちゃんの絵てがみ



『いつつごうさぎのきっさてん』<br>まつおりかこさんインタビュー

ぼくのおねえちゃんはビリだぞ

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.83

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット