話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

絵本 カエルのバレエ入門

絵本 カエルのバレエ入門

  • 絵本
文: ドナルド・エリオット
絵: クリントン・アロウッド
訳: 蘆原 英了 薄井 憲二
出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,700 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「絵本 カエルのバレエ入門」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1983年03月
ISBN: 9784001105308

小学3・4年から
その他・規格外・上製・80頁

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

みごとなプロポーション(?)をほこるカエルたちが、華麗な踊りをひろうしてくれます。絵本をめくっていくうちに基礎知識がいっぱい得られる、うれしいバレエ入門書です。舞台が何倍も楽しくなるでしょう。

ベストレビュー

バレエのことは解らなくても

別冊太陽の「あやしい絵本」に紹介されていて手にしました。
バレエを習っている人よりも、興味本意で眺めてみようとする人の方がお薦めかもしれません。
カエルの怪しげなバレエフォームとユーモラスな添え書きを見ていたら、左ページにある解説に目が行って、知らず入門書を読んでいる自分に気づきました。
つくづく大変さも感じてしまいましたが、厳しい練習の上に、優美なバレエの舞台は成り立っているのですね。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ドナルド・エリオットさんのその他の作品

絵本 ワニのオーケストラ入門


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > 絵本 カエルのバレエ入門

 【連載】10月の注目の新刊&オススメ絵本紹介

絵本 カエルのバレエ入門

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット