新刊
博物館の少女 怪異研究事始め

博物館の少女 怪異研究事始め(偕成社)

富安陽子が描く明治時代×あやかしミステリー!

  • ためしよみ
岩波少年文庫 63 野に出た小人たち

岩波少年文庫 63 野に出た小人たち

  • 児童書
作: メアリー・ノートン
訳: 林 容吉
出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

税込価格: ¥792

「岩波少年文庫 63 野に出た小人たち」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2004年4月16日
ISBN: 9784001140637

小学5.6年から
小B6判・並製・カバー・310頁

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

床下にひっそりと住んでいた小人の一家は、人間に見つかり、未知の野原へ脱出します。まぶしい日の光や野イチゴつみを楽しみますが、戸外の生活は危険がいっぱいです。解説=大平健

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


メアリー・ノートンさんのその他の作品

アニメ絵本 借りぐらしのアリエッティ / 岩波少年文庫 66 小人たちの新しい家 / 岩波少年文庫 65 空をとぶ小人たち / 岩波少年文庫 64 川をくだる小人たち / 岩波世界児童文学集 床下の小人たち / 岩波少年文庫 76 空とぶベッドと魔法のほうき

林 容吉さんのその他の作品

岩波少年文庫 55 公園のメアリー・ポピンズ / 岩波少年文庫 54 とびらをあけるメアリー・ポピンズ / 岩波少年文庫 53 帰ってきたメアリー・ポピンズ / 岩波少年文庫 62 床下の小人たち / 岩波少年文庫 52 風にのってきたメアリー・ポピンズ / 空をとぶ小人たち 小人の冒険シリーズ4


絵本ナビホーム > 児童 > 全集・双書 > 外国文学小説 > 岩波少年文庫 63 野に出た小人たち

2022年5月の新刊&おすすめ絵本

岩波少年文庫 63 野に出た小人たち

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット