新刊
すきなこと にがてなこと

すきなこと にがてなこと(くもん出版)

「すき」と「にがて」でつながる世界を描く絵本。

  • 泣ける
  • 学べる
  • ためしよみ
岩波少年文庫 92 山賊のむすめローニャ

岩波少年文庫 92 山賊のむすめローニャ

  • 児童書
作: アストリッド・リンドグレーン
訳: 大塚 勇三
出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥836

絵本ナビ在庫 残り3

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2001年10月
ISBN: 9784001140927

出版社からの紹介

ローニャの父も、仲よしビルクの父も山賊。ローニャとビルクは、争ってばかりいる父たちを仲直りさせようとするが…。北国の自然を背景に親と子、少年と少女の愛情を描く物語。

ベストレビュー

感情を爆発

NHKのアニメを先に見ていたので、
イメージがアニメから抜け出なかったのですが、
おかげですんなりと読めました。

アニメよりもローニャとビルクの関係に愛を感じられたのですが、
やはりアニメよりも感情がよくわかり、
面白かったです。

親の人間らしい姿もいいですよね。
死や子どもの自立に対して、
マッティスの感情を爆発させる姿も
好きです。
(まことあつさん 30代・ママ 男の子6歳、男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


アストリッド・リンドグレーンさんのその他の作品

山賊のむすめローニャ / 名探偵カッレ 危険な夏の島 / やかまし村はいつもにぎやか / 名探偵カッレ 地主館の罠 / やかまし村の春夏秋冬 / 名探偵カッレ 城跡の謎

大塚 勇三さんのその他の作品

あかずきん グリム童話 / いしになった かりゅうど モンゴル民話 / ウルスリのすず / しあわせな ふくろう / 岩波少年文庫 大力のワーニャ / グリムの昔話 赤ずきん


絵本ナビホーム > 児童 > 全集・双書 > 外国文学小説 > 岩波少年文庫 92 山賊のむすめローニャ

性被害から自分を守るための絵本『パンツのなかのまほう』なかがわさやこさんインタビュー

岩波少年文庫 92 山賊のむすめローニャ

みんなの声(2人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット