話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
岩波少年文庫 144 きつねのライネケ

岩波少年文庫 144 きつねのライネケ

  • 児童書
作: ゲーテ
画: 小野 かおる
編訳: 上田 真而子
出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥640 +税

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2007年7月18日
ISBN: 9784001141443

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ヨーロッパに古くから伝わる物語。ライオン王の御前で、動物たちはきつねの悪行をうったえる。言葉たくみに死刑をのがれたライネケは……。ゲーテが再話したものを、児童向けに編訳。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ゲーテさんのその他の作品

ファウスト / にげだしたライオン / 百年文庫(57) 城

小野 かおるさんのその他の作品

こどものとも 日本の昔話 ねずみのおよめさん / こんや、妖怪がやってくるー中国のむかしばなしー / たぬきのばけたおつきさま / トン・ウーとはち / くまさん くまさん おはいんなさい / みぎあしくんと ひだりあしくん

上田 真而子さんのその他の作品

熊とにんげん / 福音館文庫 黒いお姫さま / ジム・ボタンと13人の海賊 / ジム・ボタンの機関車大旅行 / 岩波少年文庫 バンビ / 氷の上のボーツマン


絵本ナビホーム > 児童 > 全集・双書 > 外国文学小説 > 岩波少年文庫 144 きつねのライネケ

ウソばかりつく悪い子の所には、じごくわらしが来るかも!

岩波少年文庫 144 きつねのライネケ

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット