宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
岩波少年文庫 159 ふくろ小路一番地
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

岩波少年文庫 159 ふくろ小路一番地

  • 児童書
作: イーヴ・ガーネット
訳: 石井 桃子
出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥720 +税

「岩波少年文庫 159 ふくろ小路一番地」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年05月
ISBN: 9784001141597

小学5.6年以上
小B6判・並製・334頁

出版社からの紹介

ふくろ小路1番地に住む,子だくさんのラッグルスさん一家のにぎやかな物語.長女リリー・ローズがお客さんの洗濯物をちぢませてしまったり,ふたごの男の子ジェームズとジョンが子どもギャングに入ったりと,つぎつぎと事件が起こります.たくましく生きる下町の家族の日常をユーモラスに描いた名作.

ベストレビュー

おもしろいと思いました

リリー・ローズが、アイロンでじんけんをちぢめちゃうからどうするんだろうと思いました。

リリー・ローズが、おかしをもらえないから、おくさまが出してくれたケーキをたくさん食べるところがおもしろかったです。

どかんにかくれたジムのどかんが上に上がったからびっくりました。こわかったです。

ジョンはパーティに行けたからとくしたなあと思いました。
どのお話もおもしろかったです。

きょうだいがたくさんいておもしろいと思いました。
(はなびや2号さん 10代以下・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!
  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

イーヴ・ガーネットさんのその他の作品

ある子どもの詩の庭で

石井 桃子さんのその他の作品

英日CD付 英語絵本 ちいさいおうち THE LITTLE HOUSE / イーヨーのあたらしいうち / プーのはちみつとり / プー あそびをはつめいする / 子どもに歯ごたえのある本を / ことらちゃんの冒険



ちがいを受け入れ、視野を広げることを教えてくれるお話

岩波少年文庫 159 ふくろ小路一番地

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット