話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
博物館の少女 怪異研究事始め

博物館の少女 怪異研究事始め(偕成社)

富安陽子が描く明治時代×あやかしミステリー!

  • ためしよみ
岩波少年文庫 556 モルグ街の殺人事件

岩波少年文庫 556 モルグ街の殺人事件

  • 児童書
作: E.A.ポー
訳: 金原 瑞人
出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥704

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2002年08月
ISBN: 9784001145564

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

荒涼とした屋敷で暮らす兄妹の狂気。ぶきみな黒猫を嫌悪する男…。表題作の他、「アッシャー家の崩壊」「黒猫」「ウィリアム・ウィルスン」「赤死病の仮面」「大渦にのまれて」など、謎解きのおもしろさと恐怖に満ちた7編。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • た

     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    たがやす、たねまく、たちまちめがでた!「た」で始まる言葉だけで描く田んぼのこと、命のこと。

E.A.ポーさんのその他の作品

偕成社文庫 ポー怪奇・探偵小説集(2) / 偕成社文庫 ポー怪奇・探偵小説集(1)

金原 瑞人さんのその他の作品

戦争が町にやってくる / スカンダーと奪われたユニコーン / マインクラフト 難破船と人魚の秘密 下 / ポプラキミノベル いまを生きる / ドリトル先生航海記 / オスカー・ワイルド ショートセレクション 幸せな王子


絵本ナビホーム > 児童 > 全集・双書 > 外国文学小説 > 岩波少年文庫 556 モルグ街の殺人事件

『たんぽぽのちいさいたねこちゃん』なかやみわさんインタビュー

岩波少年文庫 556 モルグ街の殺人事件

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット