しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
こわいわるいうさぎのおはなし
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

こわいわるいうさぎのおはなし

  • 絵本
作・絵: ビアトリクス・ポター
訳: いしい ももこ
出版社: 福音館書店

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥700 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り3

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

※こちらは、2019年11月に装丁がリニューアルされた新版となります

作品情報

発行日: 2019年11月
ISBN: 9784834084856

読んであげるなら 3才から
自分で読むなら 小学低学年から

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

こわいわるいうさぎが、おとなしいうさぎのにんじんを横取りしました。しかしそこに猟師がやってきて、こわいわるいうさぎに向かって鉄砲をかまえ―――ずどん! こわいわるいうさぎは、どうなってしまったのでしょう? 担当編集者の幼い娘の、「ピーターラビットはいい子すぎるから、今度はほんとうに悪いうさぎの話が読みたい」という注文にこたえて作られたお話です。

ベストレビュー

命が助かってよかったです

大人しいうさぎから、いきなりにんじんを横取りしたり、とても酷くひっかいたりする乱暴な怖い悪いうさぎですが、鉄砲を持った男の人に「どすん!」と撃たれてしまいました。悪いうさぎですが、ひげやしっぽは無くなってしまいましたが、命が助かってよかったと思いました。
(押し寿司さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ビアトリクス・ポターさんのその他の作品

ずるいねこのおはなし / パイがふたつあったおはなし / セシリ・パセリのわらべうた / こぶたのロビンソンのおはなし / アプリイ・ダプリイのわらべうた / こぶたのピグリン・ブランドのおはなし

いしい ももこさんのその他の作品

ベンジャミン バニーのおはなし / ピーターラビットのおはなし / モペットちゃんのおはなし / フロプシーのこどもたち  / こねこのトムのおはなし / ティギーおばさんのおはなし



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その9

こわいわるいうさぎのおはなし

みんなの声(17人)

絵本の評価(3.83

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット