話題
オオイシさん

オオイシさん(偕成社)

全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪

  • 全ページ
キャベツくん
  • 読み放題
  • 全ページためしよみ
  • ちょっとためしよみ

キャベツくん

  • 絵本
文・絵: 長 新太
出版社: 文研出版 文研出版の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

絵本ナビ在庫 残り4

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

絵本クラブ
発行日: 1980年09月
ISBN: 9784580813977

28ページ B4変型ワイド判
(283ミリ×224ミリ)

■全国学校図書館協議会選定図書
■全国学校図書館協議会基本図書
■第4回日本の絵本賞「絵本にっぽん大賞」受賞

4〜5歳 編集部おすすめ

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


 【長新太没後10年記念連載】担当編集者&絵本作家インタビュー


【結果発表】キャベツくん誕生35周年 みんなの声大募集!

年齢別絵本セット4歳向けベストセレクション

おはなし

キャベツくんが歩いてくると、ブタヤマさんに会いました。
ブタヤマさんは、
「あのね、おなかがすいてフラフラなんだ。
キャベツ、おまえをたべる!」
そう言ってキャベツくんを捕まえます。
「ぼくをたべるとキャベツになるよ!」
「ブキャッ!」
空を見ると、鼻がキャベツになっているブタヤマさんが浮かんでいます。
「じゃあ、ヘビがきみをたべたら、どうなるんだ?」
キャベツくんとブタヤマさんの珍妙なやりとりは続きます。

キャベツくん

出版社からの紹介

ライオンがキャベツを食べるとどうなるのかな? じゃあクジラが食べると? キャベツくんとブタヤマさんの楽しい会話のおもしろさ。

ベストレビュー

すごい吸引力

おはなしかいで読んでいます。

こどもがよろこぶ動物や乗り物が出てくるお話では指をさしたりゲラゲラ笑ったり、○○すき〜と言ったりにぎやかなことが多いのですが・・・。
キャベツくんを読む時はいつも静かです。タイクツなのかと心配するほどに静かですが、こどもたちは息をつめて成り行きを見守っているようです。キャベツのクジラが画面いっぱいに広がった時にはハッとかあっとかいう小さな息がいくつか聞こえてきます。
何度か読みましたが、メンバーが変わっても似たような反応があります。読み終わったあとに「ブキャ!」と言ってケラケラ笑う声も聞こえます。

キャベツくんの吸引力はすごいです。
(Flappeさん 40代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


長 新太さんのその他の作品

クレヨンぞうさん / はねるのだいすき / 3さいだもん 新版 / ぼくの すきな おじさん / ひとりぼっちの動物園 / ダッテちゃん



【連載】第5回「怪奇漢方桃印」シリーズ 桃さんインタビュー

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット