話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
ワニのガルド

ワニのガルド(偕成社)

おーなり由子が描く、さびしい人だけに見えるワニと女の子のお話。

  • ためしよみ
Teeny Tiny

Teeny Tiny

作品情報

発行日: 1986年4月1日

ベストレビュー

音の響きに酔いしれます

英語の絵本としては、最高だと思います。かわいらしい絵と何度もくり返す”teeny tiny”のことばは、読み終わったあとも余韻としてずっと心に響き渡ります。実際、子供に読んであげた後は、必ず、何度も口ずさんでいます。それに加えて、かわいらしい絵とは対照的なちょっと不気味な話の内容もまたこの絵本の魅力ではないでしょうか。
(ぽっぽっぽさん 30代・せんせい )

出版社おすすめ


ジル・ベネットさんのその他の作品

まだまだはらぺこオオカミ / ティーニイタイニイちいちゃいおばちゃん

トミー・デ・パオラさんのその他の作品

ネコと なかよく なろうよ / クリスマスツリーをかざろうよ / さあ、しゃしんをとりますよ / おいっちにおいっちに / しかけ絵本 まほうつかいのノナばあさん / トム


絵本ナビホーム > > Teeny Tiny

舞台「ハリー・ポッターと呪いの子」公開記念インタビュー石丸幹二さん

Teeny Tiny

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット