だじゃれものがたり タンチョウヅルのたんじょうび だじゃれものがたり タンチョウヅルのたんじょうび だじゃれものがたり タンチョウヅルのたんじょうびの試し読みができます!
作: 風木 一人 絵: 田中ひろみ  出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!
よんで、あそんで、ことばが身につく!  ことばあそび絵本。誕生日プレゼントにもおすすめです。
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
Choo Choo(いたずらきかんしゃちゅうちゅう)
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

Choo Choo(いたずらきかんしゃちゅうちゅう)

作品情報

発行日: 1973年9月
ISBN: 9780395176849

U.S.定価 :$ 16.00

洋書に関する情報

ハードカバーの絵本です。縦 26.2 x 横 19.5 x 厚さ 1(cm) 言語:英語

おはなし

きれいなかわいい機関車「ちゅうちゅう」のおはなし。
機関車のちゅうちゅうはいつも、客車や貨車を引いて小さな町の小さな駅から大きな町の大きな駅へ走っていき、また戻ってきます。たくさんの人やたくさんの荷物を乗せ、長い道のりを走ります。
ある日ちゅうちゅうは考えました。
もうあの重い客車なんか引くのはごめんだ。ひとりならもっとはやく走れるし、みんなの注目を集めることが出来る...
ついにちゅうちゅうはひとりで走り出します。勢いよく誇らしげに走るちゅうちゅうとはうらはらに、牛や馬やにわとり、そして人たちは驚き、逃げ惑います。踏み切りを無視し、跳ね橋を飛び越え、大きな駅の操車場を突っ切って走るちゅうちゅうにみんなは怒り出します。町を抜けて田舎へ走っていくちゅうちゅう。暗くなって道もわからず、石炭も水も少なくなり、もう何年も使っていない古い線路に迷い込んでとうとう止まってしまいます。
ちゅうちゅうの機関士たちは、最新式の汽車に乗ってちゅうちゅうを探します。みんながちゅうちゅうの走っていった方向を教え、ついにちゅうちゅうを見つけて鎖につなぎます。
ちゅうちゅうにケガはなく、機関士たちも一安心。そしてうちへ帰る途中、ちゅうちゅうは機関士たちに言うのです。
「わたしは、もうにげだしたりしません。にげても、あまりおもしろいことはないんですもの。」
そしてたくさんの人を乗せた客車や荷物を積んだ貨車を引いて走ります、と約束するのでした。
(翻訳作品より転載)

みどころ

威勢良く逃げ出して大騒動を引き起こすけれども、最後は誰もいなくなって寂しくなってしまう...主人公は機関車ですが、とても親しみがわいて感情移入してしまいます。(会社員のパパなら共感するところがあるかもしれません)
大判で45ページの作品ですので、わりとボリュームがあります。
表紙は赤と黒の2色刷りですが、中は白黒で、素朴なタッチの挿絵は迫力があります。
ところで「ちゅうちゅう」という変わった名前は、機関車の走る音から来ています。「ちゅうちゅう しゅっしゅっしゅ!」原題は「CHOO CHOO」です。
(翻訳作品より転載)

ベストレビュー

日本語よりもスピード感

もし子どもたちが英語が分かれば、
ぜひ英語で読んだほうが面白いと思いました。
欧米で人気なのもわかる気がします。
機関車の部品の単語などちょっとわかりにくいのもありましたが、
CHOO CHOOも小文字や大文字をうまく使って
機関車が走っている感じがよくわかりますし、
日本語よりもスピード感があり、
より絵に合っていました。
(まことあつさん 30代・ママ 男の子6歳、男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


バージニア・リー・バートンさんのその他の作品

英日CD付 英語絵本 ちいさいおうち THE LITTLE HOUSE / せいめいのれきし 改訂版 / はだかの王さま / ビュンビュンきしゃをぬく / 英日CD付 英語絵本 いたずらきかんしゃちゅうちゅう CHOO CHOO / マイク・マリガンとスチーム・ショベル



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その4

Choo Choo(いたずらきかんしゃちゅうちゅう)

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット