話題
PUI PUI モルカー かるた

PUI PUI モルカー かるた(フレーベル館)

『PUI PUI モルカー』の名場面がかるたに! みんないっしょにモルあがれ!

  • 笑える
  • 盛り上がる
新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
茨木のり子詩集 わたしが一番きれいだったとき

茨木のり子詩集 わたしが一番きれいだったとき

作: 茨木のり子
絵: あずみ虫
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,650

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「茨木のり子詩集 わたしが一番きれいだったとき」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2010年02月
ISBN: 9784265040674

小学校高学年 〜 一般向け
伊藤英治 編
B5変型判17.8 ×18.8cm・96頁

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

「わたしが一番きれいだったとき」などが国語の教科書で紹介され、たくさんのファンをもつ茨木のり子の選詩集。
「倚りかからず」など気概をしめすストレートな表現も魅力。

ベストレビュー

自分を見つめ、社会をみつめ

自分を客観的に見つめ、自分の目線で社会を見つめ、凛として生きる女性像が満ち溢れた詩集です。
戦中戦後を生きる中で、これだけ芯の強い女性が自分を主張することにとても眩しさを感じました。
できれば女子中学生に読んでほしい詩集です。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • やきいもの日
    やきいもの日
    作・絵:村上 康成 出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
    秋のにおいが鼻の奥いっぱいに広がる、〈ようこそ自然へ〉シリーズ、秋の本。

茨木のり子さんのその他の作品

女がひとり頬杖をついて / 智恵子と生きた 高村光太郎の生涯 / 君死にたもうことなかれ / 倚りかからず / 貝の子プチキュー / 茨木のり子詩集 見えない配達夫

あずみ虫さんのその他の作品

わたしがテピンギー ハイチのおはなし / じゅう じゅう じゅう / おねぼうさんはだあれ? / つるかめ つるかめ / ぼくたちのきせき / ぶぶるん ふるふる


絵本ナビホーム > 一般 > 全集・双書 > 日本文学詩歌 > 茨木のり子詩集 わたしが一番きれいだったとき

人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

茨木のり子詩集 わたしが一番きれいだったとき

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット