話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
ちしきのぽけっと(10) 水草の森 プランクトンの絵本

ちしきのぽけっと(10) 水草の森 プランクトンの絵本

  • 絵本
作・絵: 今森 洋輔
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,540

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ちしきのぽけっと(10) 水草の森 プランクトンの絵本」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2010年03月
ISBN: 9784265043606

A4変・32ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ミジンコをはじめとした微小な淡水性プランクトンを、精緻な超拡大イラストで紹介。
図鑑としても充実の解説付き。SFの世界に迷いいこんだような奇妙な姿の生き物たちが
紙面いっぱいに迫ってきます。『琵琶湖の魚』で大反響をよんだ細密画家今森洋輔の最新作。

ベストレビュー

目に見えないほどの世界も面白い

息子はめだかやエビが食べる微生物の話を聞いても、イマイチピンときていないようでしたが、こうやって本で見てみると、なかなか興味深く感じられるようでした。
実際の大きさよりも相当大きく描かれているので、実感がわきにくいですが、1ミリにも満たないサイズなのに、こんなにもしっかりとした器官を持っているのかと思うと、生命の神秘を感じてしまいます。
また、いろいろな種類のものがいると思うと、本当に不思議です。
(hime59153さん 40代・ママ 男の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…

今森 洋輔さんのその他の作品

琵琶湖の水鳥 / むしむし だあれ? / すきすき どうぶつ / 琵琶湖の魚(さかな)


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 生物学 > ちしきのぽけっと(10) 水草の森 プランクトンの絵本

『きゅうきゅうブーブー』tupera tuperaさんインタビュー

ちしきのぽけっと(10) 水草の森 プランクトンの絵本

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット