宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
はりねずみ かあさん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

はりねずみ かあさん

  • 絵本
作: まつやさやか
絵: M・ミトゥーリチ
出版社: 福音館書店

本体価格: ¥800 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「はりねずみ かあさん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 1999年05月
ISBN: 9784834016079

読んであげるなら 0才から

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

母さんハリネズミは、子どもたちのためにリンゴを探しにでかけます。そして、木から落ちてくるリンゴを背中の針で見事に受け止めて、子どもたちへ持ちかえります。

はりねずみ かあさん

ベストレビュー

うんしょ、こらしょ

出産に際し、友人からお下がりで譲っていただいた本です。はりねずみのお母さんが子供のために、りんごを探し、一生懸命持って帰ります。赤、や青を覚えた娘は、お母さんが見つけたりんごを指差して色を教えてくれます。小さな身体で子供のためにりんごを運ぶお母さんの姿がかわいい絵本です。
(ままmamaママさん 30代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


M・ミトゥーリチさんのその他の作品

イワーシェチカと白い鳥 / ゆきが やんだ あとで… / お日さまをみつけたよ / ぺんぎんほいくえん / こぐまとふうせん / なぞなぞ100このほん



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記

はりねずみ かあさん

みんなの声(25人)

絵本の評価(4.35

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット