おおきなうみと ちいさなマーヴィー おおきなうみと ちいさなマーヴィー
作・絵: H@L  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
海の世界で未来を夢みるくじらのマーヴィー!絵本いっぱいに広がる青が、夏にぴったりな1冊です!
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
だいすき!はたらくきしゃ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

だいすき!はたらくきしゃ

  • 絵本
作: ファリマン・スタージェス
絵: シャーリー・ハルパン
訳: 竹下 文子
出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2002年05月15日
ISBN: 9784569683362

出版社からの紹介

内容:どんな列車があるのかな? どんなものを運ぶのかな? こどもたちの素朴な疑問にきれいな絵と簡潔な文章でこたえてくれる絵本です。

解説:好評、『だいすき! はたらくくるま』に続く作・ファリマン・スタージェス、絵・シャーリー・ハルパン、訳・竹下文子の3人がおくるのりものえほんの第2弾です。
 ぼくは、貨物列車が大好きです。先頭を走る機関車も好きだし、車両ごとに運ばれていくいろんなものを見るのも好きです。今日の貨物列車は、トラックや、ぶたや牛、包まれた秘密のものなどを運んでいます。どの車両も好きだけど、一番好きなのは最後の車両です。だって、そこにはお父さんが乗っているんですから……。
 貨物列車が好きで、お父さんが大好き! 子どもたちの率直な気持ちがあらわれた絵本です。頁をめくるごとに、貨物列車とはどんな列車か? どんなものを運ぶのか? というふうに子どもたちが興味を深めながら読みすすむことができる内容になっています。シンプルな絵でありながら、それでいて現実の貨物列車の姿をリアルに伝えたのりもの絵本です。

ベストレビュー

たくさんの貨車が登場

カラフルな可愛い絵で大好きな汽車を男の子が紹介してくれるお話。
先頭は、大きくて強い機関車、そして、いろんなものを積んだ貨車が登場。
男の子が一番好きなのは、車掌車そのわけは・・・
乗り物好きの娘が喜んだ絵本です。
小さな子が楽しめる簡単な内容ですよ。
(リカポンさん 30代・ママ 女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ファリマン・スタージェスさんのその他の作品

だいすき! そらとぶひこうき / だいすき!はたらくくるま

竹下 文子さんのその他の作品

トリケラトプスのなんでもないいちにち / ティラノサウルスのはらぺこないちにち / 大型読みきかせ絵本 せんろはつづく まだつづく(全1巻) / まじょのむすめワンナ・ビー / 『黒ねこサンゴロウ』うみねこ島の船乗りの冒険 / なんでもモッテルさん


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > だいすき!はたらくきしゃ

【連載】第1回「ふしぎ駄菓子屋 銭天堂」シリーズ 紅子さんインタビュー

だいすき!はたらくきしゃ

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.08

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 1
  • 2歳 4
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 0
プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット