新刊
ハナペタン

ハナペタン(フレーベル館)

悪い事をするとやってくるというハナペタン…、果たして、敵か?味方か!?

  • 笑える
  • びっくり
話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(学研)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

チューインガム一つ

チューインガム一つ

  • 絵本
作: 灰谷 健次郎
絵: 坪谷 令子
出版社: 理論社 理論社の特集ページがあります!

本体価格: ¥900 +税

「チューインガム一つ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1982年02月
ISBN: 9784652013045

ベストレビュー

やすこちゃんに何が起こったの?

物静かで、まじめで、やさしくて、おとなしい、そんなやすこちゃんのイメージが浮かぶ冒頭の文章ですが、いったいやすこちゃんの心に何が起こったのでしょうか?
チューインガムひとつのまんびきは、やすこちゃんをとても悲しい世界に追い込んでしまいました。
泣きながら書いた反省文のような詩にも、原因とこれからの決意が書かれていません。
ただ、母親の悲しい顔にうろたえているようにしか見えないのは何故でしょう。
先生が学校の裏の畑からトウモロコシを盗んだエピソードを、やすこちゃんの事例に重ねて良いのでしょうか?
その事をやすこちゃんに語ったのでしょうか?
先生自身の感傷に過ぎる姿にがっかりしながら、どうしたら良いのか考えさせられる作品ではあります。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


灰谷 健次郎さんのその他の作品

ひとりぼっちの動物園 / 角川つばさ文庫 兎の眼 / 我利馬の船出 / 子どもになりたいパパとおとなになりたいぼく / なんやななちゃん なきべそしゅんちゃん / 先生はシマンチュ一年生

坪谷 令子さんのその他の作品

ギュッてして / ヒロシマのピアノ / ホラーハウスは海からいっぷん / 満月の百年 / 島物語5 とべ明日へ / 星砂のぼうや



3月の新刊&オススメ絵本情報

チューインガム一つ

みんなの声(3人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット