宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
ルルとララのおかしやさん(5) ルルとララのチョコレート
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ルルとララのおかしやさん(5) ルルとララのチョコレート

  • 児童書
作・絵: あんびる やすこ
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り7

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2007年02月28日
ISBN: 9784265062676

小学校低学年 〜 小学校中学年向け
A5判 22.0X16.0/72頁

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

明日は自分の気持ちをチョコレートに託してだれかに送るチョコレート・デイです。うさぎのミリーもティッピのためにすてきなチョコレートをルルたちに教えてもらいます。

ベストレビュー

チョコレート作り!

バレンタインシーズンに読みたいような内容の今回の「ルルとララのおかしやさん」です。
可愛いイラストと動物たちが出てきたり、お菓子作りというコンセプト、女の子の好きなものたっぷりな児童書シリーズに思います。
好きな子にという恋心もある今回のお話なので、ドキドキ楽しめるのではないでしょうか(笑)。
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


あんびる やすこさんのその他の作品

魔法の庭ものがたり(23) 100年ハチミツのあべこべ魔法 / ムーンヒルズ魔法宝石店(2) 空色トパーズとあたらしい友だち / ルルとララのおかしやさん(25) ルルとララのおまじないクッキー / なんでも魔女商会(26) らくだい記者と白雪のドレス / ムーンヒルズ魔法宝石店(1) 魔女パールと幸運の8つの宝石 / 魔法の庭ものがたり(22) ハーブ魔女とふしぎなかぎ



せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

ルルとララのおかしやさん(5) ルルとララのチョコレート

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.6

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット