話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
フォア文庫 バレリーナ事件簿1 白鳥の湖の謎

フォア文庫 バレリーナ事件簿1 白鳥の湖の謎

  • 児童書
作: 名木田恵子
画: 三村 久美子
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥600 +税

「フォア文庫 バレリーナ事件簿1 白鳥の湖の謎」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2006年01月
ISBN: 9784265063673

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

全寮制のバレエ学校に入ることになった聖良は、冷たい学院長の祖母からバレエはさせないと言われます。その上、孫であることも秘密にされ、倉庫に追いやられてしまいます。

ベストレビュー

バレエ好きなのに…

バレエが大好きな聖良。祖母が経営する名門バレエ学院に転入しますが、バレエができない一般生徒として。祖母も身内であることを他言するなと冷たい態度。薄幸の少女?
でもなんだかミラクルも起こったりして、すてき。
聖良の状況、聖良の行方不明の母親、気になる男の子…今後のお話が気になりました。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子4歳、女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


名木田恵子さんのその他の作品

風夢緋伝 / 空のしっぽ / air だれも知らない5日間 / トラム、光をまき散らしながら / バ−スディクラブ 第6話 / バ−スディクラブ 第5話

三村 久美子さんのその他の作品

フォア文庫 バレリーナ事件簿3 精霊たちの花占い / 赤い実 はじけた / 転校 なずなの場合 / 10thバースデイは運命の日!?


絵本ナビホーム > 児童 > 新書 > 日本文学、小説・物語 > フォア文庫 バレリーナ事件簿1 白鳥の湖の謎

【連載】最終回 廣嶋玲子さんインタビュー

フォア文庫 バレリーナ事件簿1 白鳥の湖の謎

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット