新刊
魔女からの手紙

魔女からの手紙(ポプラ社)

カスレちゃんという魔女にとどいた20人の魔女からの手紙。著名な画家陣が魔女のイメージで描いた絵に角野栄子が手紙文をつけた注目の絵本。

日本名作おはなし絵本 びんぼうがみとふくのかみ

日本名作おはなし絵本 びんぼうがみとふくのかみ

  • 絵本
作: 富安 陽子
絵: 飯野 和好
出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「日本名作おはなし絵本 びんぼうがみとふくのかみ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2009年12月
ISBN: 9784097268826

AB判・32頁

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

貧乏神と共に生きる夫婦のゆかいなお話。
福の神を追い出し、貧乏神をまるごと受け入れるおおらかな夫婦。どこか憎めない貧乏神。両者のやりとりが、
ゆかいなお話です。富安陽子先生の軽快な文章と、飯野先生の大胆な絵が見事にマッチした作品です。

ベストレビュー

追い出す相手が違うんじゃ…

とても愉快なお話でした。飯野さんの絵も、表情豊かで見ていて楽しいです。
もしうちに貧乏神が住みついていたら…と想像すると、何が何でも出て行ってもらいたいと思うでしょうが、このおとうとおかあの心の広さにはびっくりでした。せっかく福の神が来てくれることになったのに、貧乏神と一緒になって福の神を追い出そうと必死になる2人の姿には思わず笑ってしまいました。
福の神が怒って帰ってしまった時には、ほんとうにこれでよかったのかなとふと思ってしまいましたが、まさかのありがたすぎる福の神の落し物のおかげでハッピーエンドになりました。
こういう恵まれた結末を迎えられたのも、このおとうとおかあの心の持ちようのおかげなのかもしれないですね。
(てつじんこさん 30代・ママ 男の子9歳、男の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

富安 陽子さんのその他の作品

ホオズキくんのオバケ事件簿(3) 4年1組のオバケ探偵団 / 妖怪一家 九十九さん 妖怪たちと秘密基地 / ゆりの木荘の子どもたち / さくらの谷 / カラスてんぐのジェットくん / ホオズキくんのオバケ事件簿(2) オバケはあの子の中にいる!

飯野 和好さんのその他の作品

ねぎぼうずのあさたろう その11 なかせんどう もどりたび / おふろ、はいる? / かふんとみつ / 講談えほん 宮本武蔵 山田真龍軒 / 火 あやかし / DJ YOYO


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 絵画・彫刻 > 日本名作おはなし絵本 びんぼうがみとふくのかみ

ウソばかりつく悪い子の所には、じごくわらしが来るかも!

日本名作おはなし絵本 びんぼうがみとふくのかみ

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.57

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット