あめあめふれふれ ねずみくん あめあめふれふれ ねずみくん
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
雨がふってきたので、カサをさしたねずみくん。ところが仲間がつぎつぎやってきて、「カサなんていらないよ!」しょんぼりしていたねずみくんですが……。
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
きつねをつれてむらまつり
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

きつねをつれてむらまつり

作: こわせ たまみ
絵: 二俣 英五郎
出版社: 教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,068 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1990年06月
ISBN: 9784905699996

この作品が含まれるテーマ

ベストレビュー

ごんじいは、こうたと遊びたかった・・・・・

きつねのこどもこうたは、人間の男の子に化けますが、手や足やからだは人間の子どもに化けれましたが、顔だけはきつねのままでした。玩具やのごんじいは、きつねの子供にそっときつねのお面を被せてお祭りを楽しませてあげました。ごんじいの優しさになんだか嬉しくて涙が出てしまいました。お祭りが終わって、「今日一日、わしのいい孫になってくれたお礼じゃよ」と、売れ残りのお面や風車や太鼓をこうたにと、切り株の上に置いたごんじいは、孫の代わりになってくれたこうたが本当に可愛いんだと思いました。こうたともっともっと一緒に過ごしたいのだと思いました。「またいつかあいたいのう」に、涙が止まりませんでした。
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


こわせ たまみさんのその他の作品

あったかいものね / あかずきん / 武井武雄絵本コレクション ぬけだしたジョーカー / はなさかじいさん / さんねんねたろう 第2版  / ももたろう

二俣 英五郎さんのその他の作品

ねこの商売 / きつねのおはなはん / 吉四六さん / くらやみえんのたんけん / 子ども寄席 春・夏 / 子ども寄席 秋・冬



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記

きつねをつれてむらまつり

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.33

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 2
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 3
プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット