ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
ぼくとびたくないんだ

ぼくとびたくないんだ

作・絵: のらり&くらり
出版社: アスラン書房

税込価格: ¥836

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ぼくとびたくないんだ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2003年01月
ISBN: 9784900656741

20cm×21.5cm

出版社からの紹介

末っ子で甘えん坊のエナガのピー。兄弟が巣立ったのに、一人だけ飛ぼうとしない。ところが枝から落ちて危うくキツネのえじきになりかかったピーは、とっさに羽ばたいて飛び上がり、難をのがれる。

ベストレビュー

家族愛

エナガのピーの飛びたくない理由を聞いてとても感動しました。

巣立ちをすると、ママやみんなと一緒に暮らせなくなると思い込んでし

まったのです。甘えん坊で可愛い末っ子のピーの気持ちに感動しました

ピーがキツネに食べられそうになった時にも、にいさんやねえさんたち

が心配して様子を伺っているのが、とてもいいなあっておもいました。

かあさんや、にいさん、ねえさんがいつも飛ばないピーの傍から離れな

いで見守る姿に家族っていいなあって思いました。

今、庭の梅も満開です。もう直ぐ桜の季節が訪れます。桜の花びらが

丁寧に描かれていてとても綺麗で夢を魅させてもらえました。
(押し寿司さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ



絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > ぼくとびたくないんだ

「はじめての」シリーズ累計発行100万部突破記念 てづかあけみさんインタビュー

ぼくとびたくないんだ

みんなの声(2人)

絵本の評価(4

ママの声 1人

ママの声一覧へ

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット