話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
魔女からの手紙

魔女からの手紙(ポプラ社)

カスレちゃんという魔女にとどいた20人の魔女からの手紙。著名な画家陣が魔女のイメージで描いた絵に角野栄子が手紙文をつけた注目の絵本。

誰かの見たもの―口伝怪奇譚―
  • ちょっとためしよみ

誰かの見たもの―口伝怪奇譚―

作: 新井 由木子
出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「誰かの見たもの―口伝怪奇譚―」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2009年11月
ISBN: 9784477020532

中学生以上向き
四六判

出版社からの紹介

日本各地の老若男女72人から聞いた、本当にあった怖い話、怖くて切ない話、怖くてユーモラスな話を集めました。
海、山、都会など、その場所ならではの話を10のテーマに分け、見開き1ページの読み切り。
不可思議な体験は、その人の心に深く関係しています。
体験談を通してそこに住む人々の生活や心の動きまでも伝わってくるようです。


この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…
  • おおかみのはなし
    おおかみのはなしの試し読みができます!
    おおかみのはなし
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ことば遊び絵本『はやくちこぶた』の三びきのこぶたとおおかみが繰り広げる楽しいお話


絵本ナビホーム > 一般 > 単行本 > 日本文学、小説・物語 > 誰かの見たもの―口伝怪奇譚―

出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

誰かの見たもの―口伝怪奇譚―

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット