話題
バムとケロのカレンダー2021

バムとケロのカレンダー2021(文溪堂)

今年もバムとケロのカレンダーが出来ました!

話題
オオイシさん

オオイシさん(偕成社)

全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪

  • 全ページ
ホー ホー! きれいだな ミミズクのいろのえほん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ホー ホー! きれいだな ミミズクのいろのえほん

作・絵: ティム・ホプグッド
訳: たがきょうこ
出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年12月
ISBN: 9784198628796

3歳から
21cm・30ページ

出版社からの紹介

ひるまって、どんなふうなのかな?とかんがえたミミズクの子。夜明け前におきてみたらびっくり。「ホーホー!」
そらはピンク、おひさまはきいろ…はじめてみるきれいな色がいっぱい! そのあと、おひさまがしずんでも…? 
リズムのよい言葉が楽しい「色」の絵本。小さい子が色の名前をおぼえるのにおすすめです。
もちろん、読みきかせにもぴったり! 最終ページに、色の名前の一覧付き。

ベストレビュー

様々な色に出会う

ミミズクのいろのえほん、と副題にある通り、
夜行性のミミズクの子が、昼間の世界を見て、様々な色に出会うストーリーです。
『WOW! SAID THE OWL』が原題。
朝焼け、太陽、空、草木、花、などなど、確かに色にあふれていますね。
ミミズクのこといっしょに一つ一つの色を体感してみましょう。
一種の色学習絵本としても使えそうです。
でも、何より、そこここの色を再認識できるのではないでしょうか。
そして、そのありがたさを実感できると思います。
ラストも印象的です。
英国出身の作者は、コンピューター・コラージュという手法で製作したとか。
なるほど、たしかに斬新な印象です。
幼稚園児くらいから、色を体感してほしいです。
(レイラさん 50代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ティム・ホプグッドさんのその他の作品

すばらしい みんな

たがきょうこさんのその他の作品

ネコがすきな船長のおはなし / ちいさいおうち うみへいく / ミニブック かわいいあひるのあかちゃん  / こねこのネリーとまほうのボール / ベスとベラ / がーこちゃん あそぼ


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学小説 > ホー ホー! きれいだな ミミズクのいろのえほん

ずっと変わらない瞳…小鳥と少女の心の交流を描いた感動作

ホー ホー! きれいだな ミミズクのいろのえほん

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.25

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット