話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
きょうりゅうは パンツが だいすき

きょうりゅうは パンツが だいすき

作: クレア・フリードマン
絵: ベン・コート
訳: 中川 ひろたか
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,430

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2010年01月
ISBN: 9784062830348

読み聞かせ:3歳ごろから
A4変型・25ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

恐竜が滅んだそのわけは、パンツだった!? そんな、バカな。イギリスで発売後、たちまち30万部の大ヒットとなった絵本シリーズ、日本上陸。

・訳/中川ひろたかさんからのメッセージ
なんでも、30万部なんだそうな。あの紳士の国イギリスで、この本が売れに売れているって。ほんまかいなと、つい大阪弁でいぶかしがってしまいますが、でも、そうらしい。これは、きょうりゅう絶滅の新説が、記された本であります。しかも、それがどうも、パンツが原因だったらしい。きょうりゅうは、パンツがだいすきだったようなのです。きょうりゅうと、パンツ。パンツときょうりゅう。子どもだったら、世界中どこの子だって、大好きな2大アイテムだもの。いいとこついたね、クレア。こりゃ、日本だって、売れるかもだな。

・担当者のうちあけ話
本書は、イギリスのベストセラー絵本。パンツを大好きになってしまったことから、恐竜が絶滅してしまうという新説、というか、壮大なホラ話です。こういうユーモア、大人は「ばかばかしい。ちっとも役にたたない」、なんていいがちですが、子どもは大好き。もちろんイギリスの大ヒットシリーズであっても、そのユーモアが日本の子どもに受けるとは限らないわけですが、実際、この本を読み聞かせてみると、ケラケラ笑って、大受け。しまいには「パンツ」といっただけでも、笑いだすほどです。いやあ、万国共通、子どもはどうしてこんなに、パンツが好きなのでしょう。思うに、絵本年代の子どもたちは、おむつを卒業して日が浅い。つまり子どもにパンツは、とって成長の証し。だから、子どもはパンツがだいすき……この新説いかがでしょうか? 珍説?(ほろほろ鳥)

ベストレビュー

嘘か本当か

恐竜が滅んだ理由、それは人間のパンツが大好きになってしまったから?!子供たちは、人間のパンツをとりあったり、破ってしまったりする恐竜の姿に大笑いでした。恐竜が滅びた理由がこれだったら本当に笑えますよね。
(ままmamaママさん 30代・ママ 女の子9歳、女の子5歳、男の子3歳、女の子0歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


クレア・フリードマンさんのその他の作品

きょうりゅうも うちゅうじんも パンツが だいすき / パンツはちきゅうをすくう / かいぞくは パンツがだいすき / サンタクロースも パンツが だいすき / うちゅうじんは パンツが だいすき / ただしい?!クマのつかまえかた

ベン・コートさんのその他の作品

タコくんのおにわ

中川 ひろたかさんのその他の作品

ロケットペンギン / はやくしなさい! / おしっこ、うんこはどこにいく? / カピバラのだるまさんがころんだ / 新沢としひこ&中川ひろたかのラララうたランド CDつき / ゴムブタボート


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 絵画・彫刻 > きょうりゅうは パンツが だいすき

町のかわりものアーサーが神話のせかいで大かつやくする 冒険ファンタジー!!

きょうりゅうは パンツが だいすき

みんなの声(21人)

絵本の評価(4.32

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット