しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
ムーミンのふしぎ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ムーミンのふしぎ

  • 絵本
原案: トーベ・ヤンソン
文: 松田 素子
絵: スタジオ・メルファン
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

消費税法改正に関するお知らせ
月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年12月
ISBN: 9784061324176

トーベ・ヤンソン 原作
A4横長・31ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ムーミンのやさしさにつつまれた 新作絵本
みえるものと、みえないもの。なくなるものと、なくならないもの。
森と海と山にかこまれた 緑の谷間に ムーミンたちは すんでいます

ベストレビュー

色にまつわる不思議あれこれ

海の色は、いろんな気候で変わっていますよね。たしかに不思議です。そんないろいろな海の色の標本がほしいムーミン。

帰宅すると、染料で染めているママを発見!でも染料の濃い色とは違ってすごく素敵なピンクになります。どうして?

そしてスニフの拾ったすごくきれいな色のはずの石、、、、でも見たらそんなきれいじゃない。どうして?

いろんな「なぜ」を抱えながらも、とりあえずスニフの石は水でぬれたらもとのきれいな色になることを発見したムーミン。疑問がたくさんあってもとりあえず1つは解決、といったところですね。

娘は最近ムーミンカフェにいったばかりだったので喜んで読んでいました。親の私は個人的にはスナフキンの言葉「ほしいとおもったら、ぼくならまず、それをとにかくじっとみるね。そして、それをたいせつにあたまのなかへしまうんだ。そうすれば、そいつはなくなったりしないし、こわれたりもしない。もちすぎておもくなることもない。」というのが、とてもよかったと思います。その言葉を学んで、きれいな海の色、夕焼けを心に焼き付けるムーミン。そうすると、より綺麗に見えて素敵な思い出になりますね!
(えみりん12さん 30代・ママ 女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


トーベ・ヤンソンさんのその他の作品

ムーミン全集 新版(4) ムーミン谷の夏まつり / 講談社文庫 スナフキン ノート / 講談社文庫 リトルミイ ノート / 新版 トーベ・ヤンソンのムーミン絵本 それからどうなるの? / ムーミン全集 新版(3) ムーミンパパの思い出 / ムーミン全集 新版(2) たのしいムーミン一家

松田 素子さんのその他の作品

キュリオシティ ぼくは、火星にいる / 対談集 絵本のこと話そうか / ムーミン 愛のことば / ながいながい骨の旅 / エステバンとカブトムシ / オチビサンの ひみつの はらっぱ

スタジオ・メルファンさんのその他の作品

ムーミンのたからもの



せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

ムーミンのふしぎ

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.54

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット