なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラの試し読みができます!
作: さかざきちはる  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ひとりぼっちのちびゴジラに、ともだちできた!
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
シンデレ王子の物語
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

シンデレ王子の物語

作・絵: バベット・コール
訳: 上野 千鶴子

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「シンデレ王子の物語」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

ガラスのくつじゃなくてズボン

シンデレラのお話の男の子バージョンときいて、読んでみたくなりました。
主人公はちびでひょろひょろのシンデレ王子。いつも3人の大きな毛むくじゃらのお兄さんたちにこき使われています。
ある日、妖精が現れて、シンデレ王子の願いを叶えてくれます。でも妖精の魔法が失敗してしまって、王子は巨大なおさるになってしまうんです。大丈夫かしらと心配しましたが、なぜかうまくいって、ハッピーエンド。絵も楽しくてよかったです。
ガラスのくつの代わりがズボンというのが、ツボでした。
(クッチーナママさん 30代・ママ 女の子9歳、女の子6歳、男の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


バベット・コールさんのその他の作品

だから、ここにいるのさ! / つるつるしわしわ / ママがたまごをうんだ! / ママがもんだい

上野 千鶴子さんのその他の作品

上野先生、フェミニズムについてゼロから教えてください! / 文庫 おひとりさまの最期 / 上野千鶴子のサバイバル語録


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学、その他 > シンデレ王子の物語

『まなべる おかねとしゃかい』監修:あんびるえつこさん、Z会編集:七五三恭世さんインタビュー

シンデレ王子の物語

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット