話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
すきなこと にがてなこと

すきなこと にがてなこと(くもん出版)

「すき」と「にがて」でつながる世界を描く絵本。

  • 泣ける
  • 学べる
リナとちいさなドラゴン

リナとちいさなドラゴン

  • 絵本
作・絵: ヒルデガルト・ミュラー
訳: 小森 香折
出版社: BL出版 BL出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2002年07月
ISBN: 9784892385582

7〜9


バナーをクリックすると、BL出版のおすすめ絵本がご覧いただけます

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

リナが眠れない夜のこと。何かがふとんをひっぱりました。見るとそこには、小さなドラゴンが! ふらちはすぐになかよくなって毎日いっしょに遊びます。ところがそのうちドラゴンは、ふるさとが恋しくなり……。

ベストレビュー

大好きな物を側に

大好きなものをずっと側に置いておきたい。そんな気持ちは誰にでもありますよね。
リナは小さなドラゴンと友達になって、引き出しに住まわせて、ドラゴンが故郷に帰りたいというと、引き出しの中に閉じ込めてしまいます。
閉じ込めている間にリナは、たくさんのドラゴンの絵をかきました。
リナの気持ち、ドラゴンの気持ちが柔らかくかわいらしい絵で表現されています。
(月の華さん 40代・ママ 男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


小森 香折さんのその他の作品

青の読み手 / 歴史探偵アン&リック(4) 鹿鳴館の恋文 / かわうそモグ / ウパーラは眠る / ロミオとジュリエット / 稲妻で時をこえろ!


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学、その他 > リナとちいさなドラゴン

出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

リナとちいさなドラゴン

みんなの声(2人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット