話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
ちゅっちゅとこっぷちゃん

ちゅっちゅとこっぷちゃん(文溪堂)

「しゅぱっ」「とぽーん」心地よい音の響きを赤ちゃんと楽しむ絵本

  • かわいい
  • ためしよみ
すごいぞプンナちゃん へそをまげてもピクニックのまき

すごいぞプンナちゃん へそをまげてもピクニックのまき

  • 児童書
作・絵: いとう ひろし
出版社: 理論社 理論社の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,210

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「すごいぞプンナちゃん へそをまげてもピクニックのまき」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2009年03月
ISBN: 9784652009154

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

よく晴れた日よう日。プンナちゃんは,おべんとうをもって友だちとピクニックに行くことに。楽しい日よう日になるはずが…。

ベストレビュー

すごいわがままな主人公ですが…

子ども向けの絵本で、ここまで自由奔放というか、自分本位のわがままな主人公は少ないでしょう。
そこが魅力でもありますけど、プンナちゃんはどんなときにも「わが道を行く」タイプです。
中身は4章に分かれていて1編1編が短いのでさらっと読めます。

幼年童話のような作りになっています。
少々小さめな本なので、持ち歩くのには便利ですが、はっきりした絵とはいえ、たくさんいるお話会の読み語りには向いていないと思います。

人に媚びたり、合わせたりしないプンナちゃんの行動力がスッキリ気持ちよく思える人もいれば、鼻につく人もいるかもしれません。好き嫌いが分かれそうなタイプの絵本です。

私はプンナちゃんのマイペースさが意外と好きですけど。
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子14歳、女の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


いとう ひろしさんのその他の作品

かせいじんのおねがい / おさるのゆめ / おさるのえほん / ぼくのバス / うみがめのおじいさん / ルラルさんのえほん(9) ルラルさんのつりざお


絵本ナビホーム > 児童 > 全集・双書 > 日本文学、小説・物語 > すごいぞプンナちゃん へそをまげてもピクニックのまき

出版社いちおし!新刊&オススメ絵本情報

すごいぞプンナちゃん へそをまげてもピクニックのまき

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット