話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(学研)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
MOE 2020年3月号

MOE 2020年3月号


出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!

本体価格: ¥845 +税

「MOE 2020年3月号」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2020年02月03日
ISBN: 4910187870302

A4判変型
■ 巻頭大特集 ■
思わず泣いた 感動絵本

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

■ MOE絵本ふろく ■
ヨシタケシンスケ「あつかったら ぬげばいい」
ヨシタケシンスケ描きおろし最新作!

■ 巻頭大特集 ■
思わず泣いた 感動絵本

あなたは泣くほど絵本に感動したことはありますか。
MOEの読者にアンケートをお願いしたところ、たくさんの感動体験が
寄せられました。

ストーリーに引きこまれて泣いた絵本。
主人公に共感して泣いた絵本。
大切な家族や生きものとの別れに泣いた絵本。

子どもの頃も大人になっても、絵本から受けた感動体験は、
人生の宝ものとなっているのではないでしょうか。
次世代にも伝えたい感動絵本の数々を、一挙にご紹介します。

■ 泣ける名作絵本 定番の18冊
■ 『ごんぎつね』の涙のわけは? 黒井健インタビュー
■ 人はなぜ絵本で泣くのだろう
■ 大人こそ読みたい感動絵本
大人だから泣けるお話、大切な生きものとの別れ、子どもがんばる、人のやさしさにふれる、
命の尊さに気づく、他者を思う気持ち、悲しみをのりこえて、日本の名作、海外の絵本
■ 斎藤隆介×滝平二郎の絵本 美しいきりえが伝える物語の真髄
■ 絵本作家に聞いた 私が泣いた絵本
酒井駒子 ヒグチユウコ すずきみほ はっとりさちえ
■ 絵本店の人たちが泣いた絵本

■ 懸賞
ヨシタケシンスケMOEオリジナルグッズ
合計60名プレゼント

■ 新スポット徹底ガイド
スヌーピーミュージアムを探検しよう!

■ ヒグチユウコ最新ニュース

■ 最新ロングインタビュー
ヨシタケシンスケ 新作絵本を語る

■ その「美」のすべてが初来日!
ロンドン・ナショナル・ギャラリー展

■ 展覧会開催記念
旅するリサ・ラーソン
世界で一番の「かわいい」を探して

■ 持つだけでうれしくなる
かわいいハンカチ

■ 好評連載
「ひみつがあります」布川愛子

■ あの絵本が生まれた場所
荒井良二のアトリエ

■ 大人も楽しめる
かこさとしの世界展

■ 好評連載 ■
「ワンワンちゃん」工藤ノリコ
「旅ごはん」小川糸/文 牧野千穂/絵
アーティスト・インタビュー 渡辺大知
注目の作家インタビュー レイチェル・クー
MOEのおすすめ新刊絵本

MOE 2020年3月号

ベストレビュー

ごんぎつね、読み聞かせよう。

「ごんぎつね」のお話は親の私が小学校低学年の時の国語の教科書にも載っていて、今でも走馬灯のように当時の感動と切なさが蘇ってきます、もう30年以上も前のことなのに。
我が家の娘はかわいそうなお話や悲しいお話は苦手なようで楽しい面白い絵本ばかりを読みたがり、家にあっても「ごんぎつね」はほとんど開きません。
これを機に、読み聞かせしてみよう〜と思いました!
感動、泣いた、いいじゃないですか!と親の私はいます。
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ



絵本ナビホーム > > MOE 2020年3月号

【連載】最終回 廣嶋玲子さんインタビュー

MOE 2020年3月号

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット