季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
話題
ウイルスにマケマ戦隊 ゲンキーズ

ウイルスにマケマ戦隊 ゲンキーズ(フレーベル館)

マケマ戦隊ゲンキーズと一緒にウイルスをやっつけよう!

  • 学べる
  • 役立つ
おはなしのたからばこワイド愛蔵版(20) きりの村
  • 全ページためしよみ作品は送料無料

おはなしのたからばこワイド愛蔵版(20) きりの村

作: 今江 祥智
絵: 宇野 亞喜良
出版社: フェリシモ出版

本体価格: ¥1,286 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2010年01月
ISBN: 9784894325098

248×188mm・32ページ

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


【結果発表】“おはなし”を通して、たからものをたくさんお届けしたい

みどころ

フェリシモ出版の「おはなしのたからばこ」シリーズ20巻は、今江祥智さんが50年以上前に執筆された童話が、宇野亜喜良さんの妖艶で美麗な絵で新たに生まれ変わった『きりの村』。

むかしむかし、深い霧の底に沈む、静かな村がありました。
村では毎朝霧のなかから、美しいマリつき歌が聞こえてきます。
歌っているのは、村に住む少女、千江。
ある日千江がいつものように霧のなかでマリをついていると、見知らぬひとりの少年が現れました。
千江についてくるよう頼む少年。
千江が彼のあとにつづき、深い霧の奥へ、奥へと進んでいくと……。

物語全体に漂う、牧歌的でありながらもどこか寒々しい気配に覆われた雰囲気が、宇野亜喜良さんの絵と合まってより際立っています。
指先に差した朱が冷たい朝の空気を匂い立たせ、ぞくりと寒気すら覚える千江の目元が、霧に閉ざされた山間の風景を妖しく暗喩しているようにも。
また、ときおり挟まれる、文章のない絵だけの見開き。
これが良い意味でのひっかかり、「間」を作り出していて、不吉さと幻想的な雰囲気とのあいだで、絶妙に物語の印象のバランスをとっています。
そしていちばんのみどころは、ページに残された大きな余白の味わい。
この絵本における色のない部分は、「余白」というよりもむしろ、あえて白く塗ったとも信じられるほど効果的に、広く、深く、冷たく霧に沈む、村の空気を描き出しています。

不思議な魅力を備えた絵で描かれた、土着な背景を感じさせる昔話的な物語の絵本として子どもたちに楽しんでもらえるのはもちろん、大人だからこそ味わえる深みをも備えた、少し渋めの一冊です。

(堀井拓馬  小説家)

出版社からの紹介

霧深い、山奥の小さな村の物語。千江が唄うマリつきうたの声は、
それはそれは美しく、毎朝静かに響き村人の目を覚ましてくれるものでした。
ある日、千江のところに見知らぬ男の子が現れて千江を沼に誘いました……。
この世に暮らしながら異界にするりと入りこむはかなげな妖しさを漂わせた宇野亜喜良さんの絵には息を呑みます。
異界を恐れる大人に対して、村に異界から恵みをもたらした千江。
今江祥智さんの静かな語り口がしっかりと読む人の心に刻まれる絶品の物語です。

おはなしのたからばこワイド愛蔵版(20) きりの村

ベストレビュー

ミステリアスな物語でした

ふしぎなおはなしと、耽美なイラストが重なって、なんともいえず独創的な世界が広がっています。
まり、が出てくるので、昔のおはなしではありますが、古くさい雰囲気も、お説教もなく、どきどきしながら読むことができました。
文字が多めですので、自分で文章を読める年齢のお子さん向けかと思います。
(なーお00さん 30代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


今江 祥智さんのその他の作品

しもやけぐま / あのこ / 子どもの本の海で泳いで / ごきげんなライオン すてきなたからもの / 優しさごっこ / ぼんぼん

宇野 亞喜良さんのその他の作品

講談えほん 那須与一 扇の的 / スピリチュアルタロット 新装版 / あのねこは / 2ひきのねこ / シンデレラ / イソップえほん きんのおの


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学、その他 > おはなしのたからばこワイド愛蔵版(20) きりの村

『あっぷっぷのぷ〜』 すずきまみさんインタビュー

おはなしのたからばこワイド愛蔵版(20) きりの村

みんなの声(8人)

絵本の評価(3.89

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット