宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
しずかにね
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

しずかにね

作・絵: マリー・マーフィー
訳: うみの あさ
出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「しずかにね」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2000年03月
ISBN: 9784894232525

出版社からの紹介

ペンギンぼうやは、元気いっぱい。でもお家の中では静かにしてね。どうしてかは最後のページでわかります。読み聞かせに最適です。

ベストレビュー

日常のテーマがよいですね

ペンギンの子供が、家の中で遊んでいます。
お鍋の太鼓でドンドンしたり、ベッドの上でトランポリンしたり、その度に、お母さんに「しずかにね」と注意されます。
でも、外では誰にも何も言われず、楽しく遊ぶことができました。
「お家の中では、しずかにね」
というのが、この本のテーマです。
この「しずかに」は、日常的に我が家でも出る言葉。私が口にしても、効果が薄れつつある今日この頃、ペンギンのお母さんの口から言ってもらえると、家の子供達もよい子で言うことを聞いてくれるかも知れません。
絵が、とてもかわいくて、わかりやすい絵本です。
(はなしんさん 30代・ママ 女の子5歳、男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    どんぐりちゃんの一生を描いた韓国のやさしい翻訳絵本

マリー・マーフィーさんのその他の作品

いろいろかわるよ / なんでもつくれるよ / ママ、だいすき!



大自然の中に遊びにいこう!米国で人気のシリーズ第四弾

しずかにね

みんなの声(6人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット