宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
ずるやすみにかんぱい!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ずるやすみにかんぱい!

  • 児童書
作: 宮川 ひろ
絵: 小泉 るみ子
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2010年03月
ISBN: 9784494019458

小学校低学年から
A5判・21.5×15.3cm・96頁

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

雄介は、ちょっと失敗したことがきっかけで、学校でいじわるをされるようになりました。
ある晩、お風呂でそのことを話すと、お父さんが「じゃあ、あしたは、ずるやすみをしよう」というのです! 
『しっぱいに かんぱい!』『うそつきに かんぱい!』に続く第3弾。

ベストレビュー

かんぱい!

「かんぱい!シリーズ」、小学校低学年中学年くらいのお子さんの読書にぴったりのシリーズ児童書に思います。
小学生の子供が主人公のお話なので、読み手の子供達も親近感を感じながら読むことができ、また考えさせられると思います。
今回は「ずるやすみ」のお話。
心の休養、また頑張れるために必要なずるやすみ、そんなずるやすみもあるんですよね!
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


宮川 ひろさんのその他の作品

「へてか へねかめ」おふろでね / なきむしにかんぱい! / あまのじゃくにかんぱい! / ないしょにかんぱい! / ひいきに かんぱい! / 0てんにかんぱい!

小泉 るみ子さんのその他の作品

ムカッ やきもちやいた / 出発 から草もようが行く / わらいじぞう / きょうはやきにく / みてろよ!父ちゃん!! / まぼろし写真館



せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

ずるやすみにかんぱい!

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.6

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット