宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
青い鳥文庫 ハヤ号セイ川をいく
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

青い鳥文庫 ハヤ号セイ川をいく

  • 児童書
作: フィリパ・ピアス
絵: エドワード・アーディゾーニ
訳: 足沢 良子
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥820 +税

「青い鳥文庫 ハヤ号セイ川をいく」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1984年05月
ISBN: 9784061471351

サイズ:新書判
ページ数:462

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

セイ川を流れてきたカヌーを見つけたデビットは、その持ち主のアダムと友だちになり、カヌーにハヤ号と名まえをつけた。2人は、アダムの家に伝わるなぞの詩から、かくされた宝を探し出そうとする。――カヌーで結ばれた2人の少年の、夏休みのすばらしい冒険と友情をえがいたイギリス児童文学の名作。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


フィリパ・ピアスさんのその他の作品

コクルおばあさんとねこ / 消えた犬と野原の魔法 / ひとりでおとまりしたよるに / 川べのちいさなモグラ紳士 / おばあさん空をとぶ / 8つの物語 <思い出の子どもたち>

エドワード・アーディゾーニさんのその他の作品

アンデルセンのおはなし / ゆうかんな猫ミランダ / ライラックの枝のクロウタドリ / エドワード・アーディゾーニ 若き日の自伝 / あかいえのぐ / Little Tim and the Brave Sea Captain チムとゆうかんなせんちょうさん

足沢 良子さんのその他の作品

この輝かしい日々 / 大草原の小さな町 / 農場の少年 / シルバー湖のほとりで / プラムクリークの川辺で / 大草原の小さな家



『あの日からの或る日の絵とことば』 荒井良二さん、筒井大介さん インタビュー

青い鳥文庫 ハヤ号セイ川をいく

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット