季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
新刊
ハナペタン

ハナペタン(フレーベル館)

悪い事をするとやってくるというハナペタン…、果たして、敵か?味方か!?

  • 笑える
  • びっくり
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神(3) タイタンの呪い

パーシー・ジャクソンとオリンポスの神(3) タイタンの呪い

  • 児童書
作: リック・リオーダン
訳: 金原 瑞人
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,800 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2007年12月
ISBN: 9784593533886

12歳から
A5 450ページ

出版社からの紹介

ポセイドンの息子パーシーは、訪れた寄宿学校で怪物に捕まってしまう。この危機を救ったのは、オリンポス十二神の一人、女神アルテミスだった。しかし、怪物との戦いの最中、アナベスが消えてしまい、その後アルテミスまでも行方不明に……。アナベスとアルテミスを救う冒険には、これまで以上に過酷な予言が下される。
〈一名は雨なき地にて失われるであろう〉〈一名はタイタンの呪いに耐えよ〉〈一名は親の手により命を落とすであろう〉
果たしてタイタンの呪いとは? パーシーは無事二人を助けることが出来るのか──。
神々総登場のシリーズ第3弾!

ベストレビュー

ますます面白い

あらたなハンターやハーフもでてきて、
ますます面白くなってきました。

今回はパーシーが主人公というより
脇役な感じで進んでいくため、
他の個性的なキャラの行動が面白いです。

協力してくれる神様たちも増えてきて、
パーシー同様嬉しく、
次回どうなっていくのか気になるところです。
(まことあつさん 30代・ママ 男の子6歳、男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


リック・リオーダンさんのその他の作品

アポロンと5つの神託(4) 傲慢王の墓 / アポロンと5つの神託(3) 炎の迷路 / 静山社ペガサス文庫 オリンポスの神々と7人の英雄 ヘルメスの杖 / アポロンと5つの神託(2) 闇の予言 / アポロンと5つの神託(1) 太陽の転落 / オリンポスの神々と7人の英雄 (6) 外伝 ヘルメスの杖

金原 瑞人さんのその他の作品

世界で読み継がれる子どもの本100 / ロイヤルシアターの幽霊たち / 子どもの本の世界を変えたニューベリーの物語 / マインクラフト ジ・エンドの詩 / 世界に生きる子どもたち 男の子でもできること みんなの未来とねがい / ドリトル先生アフリカへ行く


絵本ナビホーム > 一般 > 単行本 > 外国文学小説 > パーシー・ジャクソンとオリンポスの神(3) タイタンの呪い

3月の新刊&オススメ絵本情報

パーシー・ジャクソンとオリンポスの神(3) タイタンの呪い

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット