貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
さつまのおいも
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

さつまのおいも

  • 絵本
文: 中川 ひろたか
絵: 村上 康成
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

在庫あり

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 1995年06月
ISBN: 9784494005635

3歳〜
B5変型判・20.7×22.2cm・32頁

3〜4歳 編集部おすすめ

この作品が含まれるシリーズ

おはなし

おいもは土の中で暮らしています。
ご飯も食べるし、歯も磨く。
トイレにも行くし、お風呂にも入ります。
そして、みんなでトレーニングをしています。
おいもの畑に子どもたちがいもほりにやってきて・・・
さあ、子どもたちとおいもたちの、つなひきです!
スッポーン!とおいもが抜けて、
「わたしたちの まけでごわす」
でも、それでおわりじゃありませんよ。

出版社からの紹介

人間に食べられてばかりのおいもにだって、少しは考えもある。土の中で体をきたえ、さあ逆襲だ。

ベストレビュー

読んだだけで大ウケです。

土の中で生活する、おいもの暮らし(?)
おいもも楽ではないんですね(笑)

おいも畑にこどもたちがやってきて、つなひき!!
おいもが必死にこどもたちと綱引きするカワイイお話。
おいもがしゃべったり、
あちらこちらから「プップップーッ」と聞こえてきたり。

こどもってば、こんなお話大好きです。
わが子も例外ではありません。
そんな大ウケしてる様子を見てると、こちらまでおかしくなってしまいますよ。

また秋になったら、幼稚園で芋ほりをしたら、
これから先、何回でも読みたくなるお話です。
(motomotoさん 30代・ママ 男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。
  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語

中川 ひろたかさんのその他の作品

おとのさま、小学校にいく / ごはんのにおい / きょうふのおばけにんじん / おしりフリフリ / みんな生きている / ダイズマンとコメリーヌ

村上 康成さんのその他の作品

しあわせならてをたたこう / きょうはたんじょうび / もこちゃんチャイルド しあわせならてをたたこう / 新版 星空キャンプ / だちょうさんのたまご / しろいちょうちょがとんでるよ



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)




全ページためしよみ
年齢別絵本セット