新刊
ちゅっちゅとこっぷちゃん

ちゅっちゅとこっぷちゃん(文溪堂)

「しゅぱっ」「とぽーん」心地よい音の響きを赤ちゃんと楽しむ絵本

  • かわいい
  • ためしよみ
新刊
ぐるぐるうごく しましまぐるぐる

ぐるぐるうごく しましまぐるぐる(学研)

赤ちゃんはうごくものが好き!累計250万突破の大人気シリーズから待望の新刊登場!

  • かわいい
  • ギフト
図書館戦争

図書館戦争

著: 有川 浩
出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!

税込価格: ¥1,760

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「図書館戦争」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2006年03月
ISBN: 9784048694124

内容紹介

立てよ図書館。狩られる本を、明日を守れ。公序良俗を乱し人権を侵害する表現を取り締まる法律として「メディア良化法」が成立・施行された現代。図書館は、超法規的検閲に対抗する勢力となった…。有川浩最新作。〈受賞情報〉星雲賞日本長編部門(第39回)

ベストレビュー

信じられない『メディア良化法』なるもの

『メディア良化法』という、実にけったいな図書に関する法律が施工された。という時代に生きる、数々の図書を守るために図書館が独自に組織した「図書隊」という人たちを描いた作品です。

上の子の朝読用に探してきました。
少し前のテレビアニメになった頃、本屋さんに山積みつまれていた時は、なんだかとても軽い作品に見えて手に取ろうとは思いませんでした。
でも、たまたま司書の方に他の有川作品を薦められ、子どもといくつか読んできて、もしかしたらいい作品かもしれない。とやっと手にしました。

「図書隊」なんて、まるで軍隊か自衛隊みたいだし、読み始めたときは、「本」と「戦闘」を合わせる作品って、一体!?と、驚きましたが、娘ともども、いつの間にか作品の世界にどっぷりつかっていました。
主人公が熱血なハチャメチャで、周りを固める主要登場人物も個性的で面白いキャラクターがたくさんでてきます。
小学生くらいですと、まだ関係性やら、世界の設定やらを読みこむ力がないと思いますので、お薦めは中学生から高校生ですね。
本がお好きな子なら、きっと、この作品のやり取り、主人公の「想い」に共感できると思います。
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子15歳、女の子10歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • さわさわもみじ
    さわさわもみじの試し読みができます!
    さわさわもみじ
    作:ひがし なおこ 絵:きうち たつろう 出版社:くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
    もみじが風に乗り、色々な表情を見せてくれる様子を音と絵で切り取った絵本

有川 浩さんのその他の作品

旅猫リポート / 絵本「旅猫リポート」 / コロボックル絵物語 / 絵本 旅猫リポート / 幻冬舎文庫 阪急電車 / きみが見つける物語 恋愛編



モニターの満足度100%! 子どもが100%楽しんで取り組んだ「Z会グレードアップカードとえほん」シリーズの実力@

図書館戦争

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット