新刊
かぞえるえほん おやすみわんちゃん

かぞえるえほん おやすみわんちゃん(偕成社)

みんなでいっしょに数えてかわいい、おやすみ前のわんちゃんの絵本。

  • かわいい
  • ためしよみ
新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
おちんちんのえほん

おちんちんのえほん

  • 絵本
作: やまもとなおひで
絵: 佐藤 真紀子
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,320

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 2000年08月
ISBN: 9784591065440

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

小さな男の子のための性の絵本。性差から、プライベート・ゾーン、性被害、そしていのちの誕生までをやさしくわかりやすく語る。

ベストレビュー

話しにくくなる前に・・・

子供に性のことを話しにくくなる前に話せるようになっておきたい。
だけど、子供って内容の理解よりも単語だけが一人歩きして遊びのようになってしまいがちですし・・・。
私自身は親子間では全く性の話がタブーな家庭で育ったので、迷いながらもレビューの良さより図書館で借りて来ました。

内容的には、わかりやすく、でも、子供だましでなく、大切なことが大切に描かれた絵本だと感じています。
でも、幼稚園児の我が子にはまだ「精子」「卵子」「ペニス」という単語まで教えたいとは思えず、もう少し違った単語で伝えたいと感じました。
子供の年齢や親の考え方も様々ですし、我が家では・・・ということですが・・・。
(白ママさん 30代・ママ 男の子5歳、女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


やまもとなおひでさんのその他の作品

せっくすのえほん / おちんちんの話 / あかちゃんはどこから?

佐藤 真紀子さんのその他の作品

さかな・食べるのだいすき! / ごはんだいすき! / 食物の流通と栄養 / トカゲのしっぽ 約束のかたち / 先生、感想文、書けません! / 月にトンジル


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 教育 > おちんちんのえほん

2021年11月の新刊&おすすめ絵本

おちんちんのえほん

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.63

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット