新刊
トラからぬすんだ物語

トラからぬすんだ物語(評論社)

2021年ニューベリー賞受賞作!

  • 盛り上がる
新刊
さかなくん

さかなくん(偕成社)

水の外の小学校に通うには、準備がいります。

  • かわいい
  • ためしよみ
ぼくがみると

ぼくがみると

作・絵: 宮本 忠夫
出版社: 鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,100

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1997年05月
ISBN: 9784790260882

ベストレビュー

面白い視点の作品です

 図書館の赤ちゃんコーナーにありました。
 表紙絵が魅力的で、手に取ったら宮本先生の作品なので開いてみました。
 面白い視点の作品です。

 ぼくが ありを みると 
 ありも ぼくを みる

 という形式で、ぼくをが見ているものから、ぼくを見るとどう見えているかが、描かれています。

 魚が水のなかからぼくを見ている様子になるほどな〜と思いました。
 弟がぼくを見ているページは、爆笑です。
 ラストに、ぼくはまきちゃんがおきにいりなんだな〜とクスッと笑ってしまいました。
(アダム&デヴさん 50代・ママ 男の子11歳)

出版社おすすめ


宮本 忠夫さんのその他の作品

読書リレー(3) 1〜2年生 くわせろ / 読書リレー(2) 5〜6年生 頭蓋骨のたんこぶ / 紙芝居 走れメロス / とっておきのあさ / 松谷みよ子 おはなし集3 / やぶ坂からの出発



2022年6月の新刊&おすすめ絵本

ぼくがみると

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット