新刊
魔女からの手紙

魔女からの手紙(ポプラ社)

カスレちゃんという魔女にとどいた20人の魔女からの手紙。著名な画家陣が魔女のイメージで描いた絵に角野栄子が手紙文をつけた注目の絵本。

いたずらビリーとほしワッペン

いたずらビリーとほしワッペン

  • 絵本
作・絵: パット・ハッチンス
訳: いぬい ゆみこ
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「いたずらビリーとほしワッペン」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1995年12月
ISBN: 9784032025101

対象年齢:3・4歳から

出版社からの紹介

ビリーは幼稚園に行くことになったが、大あばれ。でも先生はビリーをほめてくれて、すてきなほしワッペンをつけてくれました。

ベストレビュー

うらやましかった

このシリーズをまとめて借りたのですが、
そうすると4歳児は気に入って
何度も「読んで」と持ってきました。

特にこの本を気に入っていました。

いたずらをしてほめられることのない息子からしたら、
うらやましかったのかしら・・・

でも、こんな困った子もメダルがもらえるような
そんな先生がいてくれたらありがたいし、
そんな存在になってあげたいです。
(まことあつさん 30代・ママ 男の子7歳、男の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


パット・ハッチンスさんのその他の作品

なんにかわるかな? / ロージーのひよこはどこ? / へっちゃらトーマス / まんげつダンス! / がたごと ばん たん / かえりみちを わすれないで

いぬい ゆみこさんのその他の作品

リトルレッドのクリスマス / はる・なつ・あき・ふゆ / こいぬのチョウチョ / ホウキさんとメガネさん / ハッカー / はみがき、やーだよ!


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学小説 > いたずらビリーとほしワッペン

【連載】最終回 廣嶋玲子さんインタビュー

いたずらビリーとほしワッペン

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.38

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット