宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
ひよこのかたきうち
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ひよこのかたきうち


出版社: らくだ出版

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ひよこのかたきうち」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

直輸入されている中国の昔ばなし絵本

日本では1990年に出版されている絵本ですが、忠告から直接輸入した絵本らしく、日本や諸外国の絵本とはかなり作りが違いました。

これのもとはミャオ族の昔話らしいのです。
作者の名前も書いてありますが、私のパソコンでは出ない字だったので、無記入で。
イラストはギャグ漫画みたいでした。
話はさるかに合戦と、とてもよく似た昔話です。
こんな話もあるんだと、驚きました。3歳くらいから小学校低学年くらいのお子さんなら楽しめるかもしれません。
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子15歳、女の子10歳)

出版社おすすめ




「おしえて!コロ和尚 こどものどうとく」シリーズ監修・釈徹宗さんインタビュー<br>

ひよこのかたきうち

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット