ぬにゅ〜ぽんぽん ぬにゅ〜ぽんぽん ぬにゅ〜ぽんぽんの試し読みができます!
作: ちかつたけお  出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!
子どもの想像力をはぐくむ、新感覚の絵本! 1・2・3さい向け
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
動物と話せる少女リリアーネ(1) 動物園は大さわぎ!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

動物と話せる少女リリアーネ(1) 動物園は大さわぎ!

  • 児童書
作: タニヤ・シュテーブナー
訳: 中村 智子
出版社: 学研 学研の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥880 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2010年07月
ISBN: 9784052032486

46版・212頁

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ



学研出版サイト "リリアーネのお部屋"はこちら>>

出版社からの紹介

リリアーネの秘密−それは、動物としゃべれること。どんな動物とでも話せるのに、転校先の学校でクラスメイトには話しかけられない。なぜなら、秘密がばれて、変な子だと思われるのが怖いから。そんなリリアーネだが、人気者の少年イザヤと友達になった。

ベストレビュー

中学生でも大人でも楽しめます

娘が、挿絵やイラストが素敵な本を捜していたので、中学生には幼稚かな?と思いながらも、親の私がお試しで読んでみたところ、見事にはまりました。
面白くてどんどん読めます。
取り巻き連中を従わせている性格の悪いクラスメイトや、主夫業をこなすリリアーネのパパ、隣家の天才少年、動物園の園長、飼い犬と隣の猫まで、登場人物(動物)の設定や描写が良く出来ていると思います。
娘とかわりばんこに読んでいますが、10巻まで出ているので当分楽しめそうです。
(みいのさん 50代・ママ 男の子18歳、女の子13歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


タニヤ・シュテーブナーさんのその他の作品

動物と話せる少女リリアーネ(2) はじめてのものがたり しあわせの黒いねこ / 動物と話せる少女リリアーネ(1) 友だちは、白い犬! / 海の娘アレーア(3) ふたりだけの旅路 / 海の娘アレーア(2) わたしをとりまく海の色 / 動物と話せる少女リリアーネ(12) サバンナの女王! / 海の娘アレーア(1) わたしを呼ぶ水の声

中村 智子さんのその他の作品

動物と話せる少女リリアーネスペシャル(4) 幸せを運ぶ黒い猫!ダルメシアンに追加点! / コーンフィールド先生のふしぎな動物学校(5) みんなでチャレンジクイズショー / 動物と話せる少女リリアーネ(11) 小さなホッキョクグマ ミルキー! / コーンフィールド先生のふしぎな動物学校(4) 林間学校はキケンがいっぱい! / 動物と話せる少女リリアーネ 物語の花束(短編集) / コーンフィールド先生のふしぎな動物学校(3) 明かりを消して!



親子に贈る、ちいさな幸せの物語『そらはあおくて』杉浦さやかさんインタビュー

動物と話せる少女リリアーネ(1) 動物園は大さわぎ!

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25




全ページためしよみ
年齢別絵本セット